はしっこ

 

 

ふくちゃんがたたずんでいるのは、

二つのケージを置いているベンチのはしっこ。

 

 

引きで撮るとこんな感じ。

 

 

 

 

ここがふくちゃんお気に入りの場所です。

 

 

 

 

ここで何をするでもなく。

 

 

 

 

ただじっとしているだけ。

 

 

 

 

今日もベンチのはしっこで、

静かにたたずむふくちゃんでした。

 

 

 

 


秋の香り

 

今日外を歩いていて、

ふと子どもの頃のことを思い出しました。

 

 

この時期になると疑問だったんです。

 

 

「何で外なのに・・・トイレの臭いがするんだろう?」って。

 

 

当時の私は、トイレの芳香剤の香りが、

キンモクセイの香りだとは知らなかったんです(笑)

 

 

 

 

でも、ずっと誰にも聞かずに、

「何でだろう?何でだろう?」と思っていました。

 

 

知ったのはいつだったか、

誰に教えてもらったのかも忘れましたが、

 

 

「ええ〜!これがそうやったん!?」

 

 

と、驚いたことだけは覚えています。

 

 

 

 

町のあちこちで香るキンモクセイと心地よい気候。

 

 

散歩をするにはいい季節ですね。

 

 


マイ奈良 11月号

 

奈良のタウン誌『マイ奈良』の

11月号に原稿を書きました。

 

 

「セルフ・ストレッチ」という連載の27回目。

 

 

今回は「骨盤を整える体操」です。

 

 

以前に白樺整体院新聞とブログで好評だった内容を

少し修正して、見開き2ページで載せました。

 

 

 

 

「これで腰が楽になった」という感想を沢山いただいていますので、

興味がある方は是非お試しください。

 

 

 

 

『マイ奈良』は奈良の書店で販売されている他、

奈良の一部地域の朝日新聞購読者にも配布されています。

 

奈良のカフェやショップにも時々置かれていますので、

興味がある方は手に取ってみてください。

 

 

 

 

そして、突然のお知らせですが、

『マイ奈良』は11月号で終刊となります。

 

 

 

 

これまで読んでくださったみなさま、

本当にありがとうございました。

 

 

編集部のみなさまにも大変お世話になりました。

 

 

約8年間ありがとうございました。

 

 


ソースの視点

 

 皆さんの出自である、見えない世界の「ソース」は、

 いつでも皆さんを明るい目で見守っていますし、

 皆さんを愛していますし、

 

 「すべてであるもの」の拡大・成長に

 皆さんが果たしている重要な役割を高く評価しています。

 

 

 「ソース」はいつも皆さんを高く評価していますし、

 皆さんさえその気になれば、その高い評価が

 皆さんを毛布のように温かく包んでくれます。

 

 

    —————『引き寄せの法則 瞑想CDブック』より

 

 

 

 

 

私たちの本質である「ソース」は、

いつでも私たちを高く評価している。

 

 

行動していなくても、

 

成功していなくても、

 

失敗していても、

 

借金していても、

 

間違いを犯していても、

 

上手くやれていても、上手くやれていなくても。

 

 

どんな私でも、ソースはずっと変わらず愛し続けている。

 

 

現実が嫌になったり、自分を否定しそうになったら、

このことを思い出してみてください。

 

 

どんな状態の私にも、

無条件で100点をくれるソースのことを。

 

 

あと、普段の何でもない時に思い出してみるのもいいですね。

 

 

静かで確かな力が湧いてきます。

 

 

 

 

「ソースの視点」「ハイヤーセルフの視点」

「神の視点」で見るのは、人や物事ではなくまず自分です。

 

 

自分のことを「ソースの目」で見てみる。

 

 

「・・・あぁ、そっかぁ。

 

 今のこんな私でもソースは愛してくれてるんや。

 

 100点くれてるんや」

 

 

これをちゃんと味わってから、

色んなものを見て、判断して、

選択や行動をすればいいと思います。

 

 

エイブラハムが言う

「温かい毛布に包まれている」イメージもいいですね。

 

胸がちょっと温かくなったらソースとつながっている証です。

 

 

そういうモードで「私」が存在できている時は、

自然に「ソースの視点」になっていると思います。

 

 

 

 

ただ、このことを知っていても知っていなくても、

ソースは私たちのことを無条件で愛しています。

 

 


他人への批判が自分を制限する鎖になる

 

「Happyさんって、今どうしてるんかな?」

 

 

ふと思って、数日前に検索してみたら、

ネットの世界に戻って再び大活躍されていました。

 

 

さすが。

 

 

 

YouTubeにあったこの動画がとても良かったので、

興味がある方はご覧ください。

 

 

 

 

「他人への批判は、自分を縛る鎖になる」

 

 

動画を観るとこれがとても腑に落ちます。

 

 

 

 

ネガティブな感情の中には

必ず「気づきの種」があるんですが、

 

自分の中に湧いてきたネガティブな感情って、

普通はあまり直視したくないんです。

 

 

・・・汚いし、理想の自分と程遠いから。

 

 

でも、「これって、どういうことだろう?」

「何に引っかかってるんだろう?」と、

 

ニュートラルな気持ちで自分の中を掘ってみると、

ちゃんと「気づきの種」が出てきます。

 

 

文字通り、全ての答えは自分の中にあるんです。

 

 

そして、それを活かすと、

今まで以上に身軽な自分になれます。

 

 

 

 

自分の中のネガティブな感情を、

観察者の視点で1個1個丁寧に拾える彼女は、

本当に凄いなぁと思いました。

 

 


<< | 2/483PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode