小食のすすめ

「西式甲田療法」で有名な甲田光雄先生。

甲田先生は、現代医療では治せないような病気で苦しむ患者さんに、
西式甲田療法を指導して回復に導いて来られた方です。
甲田先生によると、難病奇病の原因のほとんどは「食べ過ぎ」なんだそうです。
食事は、腹7分目以下の「小食」が良いそうです。
「胃腸の処理能力を超えた量を食べていると、
 腸の中に処理しきれないものが渋滞して腐敗する。これが宿便です。
 ここから出る毒素が体内を巡って、それはもういろんな悪さをするわけです。
 動物実験でも、小食にしたネズミのほうが、寿命も長いし毛並みの色つやもいい、
 活動性も高いといったことがわかってきています。
 免疫力とか抗酸化力も、小食のほうがずっと強くなるのです。
 もちろん生活習慣病を防ぐにも、やっぱり小食です。」
おまけに、毎日「1日3食」をきっちり食べていると、
胃腸をはじめとする内臓は働きっぱなしで、一生休む間が無い。
そこで、朝食抜きの「1日2食」を提唱しておられる。
「前日の夜から翌日の昼まで食べないと、
 体は体脂肪を利用するほか、積極的に老廃物を排泄するようになります。
 半日断食を毎日くり返すのと一緒です。
 米ウィスコンシン大学のワイドラック博士らの研究では、
 朝食抜きの1日2食は、酸素の消費量が13%減るといいます。
 その分、体を老化させる活性酸素の産出量が減るわけです。
 活性酸素は、臓器や組織に障害を与え、ガンや動脈硬化、老人性痴呆症など、
 いろいろな病気を引き起こします。
 つまり、1日2食は健康長寿法でもあります。」
私は別の理由で約2年前から朝食抜きの1日2食にしましたが、
ふらふらしたり力が出ないというようなことはありません。
無理に朝食抜きを始める必要はありませんが、
「朝食は一日のうちでもっとも大切なもの」
「朝食を抜くのはもっとも健康に悪い」
「朝食を抜くと不良になる(?)」
などの言葉は、少し疑ってかかった方が良いと思います。
甲田先生は、2008年にこの世を去られました。
生前お会いできなかったのが残念です。
甲田先生を知る人は「仏様のような方でした」と仰っていました。
著書を読むと、そう仰る意味が良くわかります。
「動物・植物の命を殺生しない『小食』という愛と慈悲を実行できる人間になりたい、
 という考え方ですな。その想いが小食の極意です。
 人生の目標を高く立てる。
 自分の幸せのためではなく、
 自分を含めたみんなの幸せのために、
 自分にできる最大限の努力をする。
 そんな生き方をできる人だけが、小食も実行できます。
 小食は、自分の健康を目指すだけでは成しえません。
 みんなの幸せのために生きることができてこそ成しえるものです。
 そんな小食実践者が世界中でいっぱいになれば、世界は幸せな社会になります。
 私はそれを心から願って、この健康法を普及しているのです。
 ぜひみなさん、一緒にやろうではありませんか。
 この世に生まれてきた役割を果たすために。」
若草山から見た夕日
私は「西式甲田療法」の実践者ではありませんし、
お腹いっぱい食べる幸せをまだまだ捨てられません。
今はまだ無理ですが、
少しずつ小食にしていこう・・・と、これを書きながら思う次第です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
高橋 和巳
ショッキングなタイトルの本ですが、深く心に響く良書です。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

おすすめ

3 ON FREE
3 ON FREE (JUGEMレビュー »)
JAM&COOL
『星のカケラ』『想い夜空』『素敵なメロディー』名曲揃いのアルバムです。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode