頑張りすぎない

お仕事やスポーツで、自分の体力の限界以上に頑張りすぎていませんか?




先日お会いした方は、ひどい腰痛をかかえておられました。
年に数回はギックリ腰になるそうです。

介護のお仕事をされていて、毎日とても忙しいそうです。
特に午前中は息をつく間もないぐらい。
仕事が終わり、お家に帰ってからも家事に追われ、坐る時間もほとんどない。
ゆっくりするのは寝る時ぐらい。

「少しご自分のからだを休める事を考えてみてはいかがですか?」

「とてもそんな余裕はありません、自分のからだのことは二の次です」

施術をさせていただきながら、こんな会話をしました。

この方は介護のお仕事を10年以上続けてこられ、
とてもやりがいを感じておられるそうです。

介護のお仕事は、現代社会になくてはならない大切なお仕事です。
しかし、介護する側が自分を犠牲にして
からだを労らずに病気になってしまったら・・・
やがて介護をする人がいなくなってしまいます。
やりがいを感じる仕事なら尚のこと。
その仕事を長く続けられる方法を考えるべきではないでしょうか。

長く続けるためには、今より楽な方法を考える必要があります。
例えば、古武術研究家の甲野善紀さんは古武術の技を応用して、
より楽に介護が出来る方法を考案されています。
介護の現場を知らない私が言うのはおこがましいですが、
少しでも自分のからだの負担を減らす方法を考えてみてはいかがかと思います。




介護以外のお仕事もそうです。
家族のため。
会社のため。
売り上げのため。
お客さんのため。
・・・自分のからだを後回しにしていませんか?

そしてスポーツでも。
自分のからだを限界以上に痛めつけていませんか?

私たち日本人は、特に苦労を美徳と思う習慣があります。

「楽して金もうけ」
「楽な人生」よりも、

「他人のために自分を犠牲にする」
「苦労する人生」
などの言葉に美学を感じる傾向があると思います。

でも、良く考えてみてください。
人は他人の為に生まれてきたのでしょうか?
苦労する為に生まれてきたのでしょうか?

そうでは無いと思いませんか?
私は、人は幸せになるために生まれてきたのだと思っています。
決して、他人のために苦労をして、
からだをボロボロにする為に生まれてきたのではないと思います。

私の師である朱鯨亭の別所先生は、
常にご自分のからだに負担を掛けない整体の方法を考えておられます。
ご自分が楽に整体を出来るように、
しんどいなぁと感じる方法は少しずつ排除して、
より楽な方、楽な方へと、日々整体の方法をシフトしておられます。

「エコ整体です(笑)」なんて言っておられます。




楽(らく)は、楽(たの)しいとも読みます。

楽しい人生が、幸せな人生につながるのではないでしょうか。
今一度、ご自分が頑張りすぎていないかどうか見直してみませんか。


ちなみに、整体屋としての意見ですが、
頑張りすぎている人より楽しんでいる人の方が、回復が早いですよ。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
高橋 和巳
ショッキングなタイトルの本ですが、深く心に響く良書です。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

おすすめ

3 ON FREE
3 ON FREE (JUGEMレビュー »)
JAM&COOL
『星のカケラ』『想い夜空』『素敵なメロディー』名曲揃いのアルバムです。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode