心のブロックを外す

インド在住のakikoさんという女性が紹介する、

バシャール流の心のブロック(思い込み、観念)の外し方です。

 

その方法は、不要な心のブロックを古い電球に見立てて放り投げ、

自分の望みという新しい電球に付け替えるというもの。

 

 

ネガティブな気分になった時こそブロックを外すチャンスで、

私もしょっちゅうやっています。

 

 

akikoさんの説明はとてもわかりやすいので、

お時間がある方は動画をご覧ください。

 

 

 

 

 

例えば、ブロック解除のやり方はこんな感じです。

 

 

 

「(特定の場面で)自信がなくて不安な私」なら、

 

 

 

その電球を外し、宇宙(空)にポイっと投げ捨てる。

 

 

次に、自分の望む姿は「どんなんかなぁ」と感じてみる。

 

 

頭を使ってひねり出した言葉じゃなくて、

ポンと浮かんだ言葉がいいですね。

 

 

 

「リラックスして安心している私」

 

 

 

浮かんだ言葉を新しい電球にして取り付け、

その光をしばらく浴びてみる。

 

 

光を浴びながらホッとしたり、安心したり、気が楽になったり、

ウキウキしたり、ニヤニヤしたり、胸の奥が温かくなれば完了です。

 

 

 

 

 

「夫(妻)の言動に腹が立つ」

 

 

という電球を消してポイっ!

 

 

「私も夫(妻)も考え方は人それぞれ。

 みんな自由でいいなぁ」

 

 

という電球を点けて浴びる。

 

 

 

「他人の目や評価が気になる」

 

 

という電球を消して放り投げる!

 

 

「私が私自身でいることが、

 私のためにも世界のためにも一番いい」

 

 

という電球の光を見て安心する。

 

 

 

「あの人のあの時の言葉が許せない」

 

 

という電球を消して遠投!

 

 

「でも、今の私には関係ない」

 

 

という電球に付け替えてリラックスする。

 

 

 

「病気が治らない」

 

 

という電球を消して宇宙にサヨナラ!

 

 

「末期癌から回復したあの人みたいに、

 私の病気も治った」

 

 

という電球の光で感動する。

 

 

 

 

 

・・・と、こんな感じで、

自分のブロックをポイポイ外してみる。

 

 

ブロック解除をした直後に現実が変わらなくても、

自分の気分(=波動)が楽になっていれば、それだけ充分。

 

 

それだけでオッケーです。

 

 

イメージが苦手な方は、

実際に家にある電球を消したり点けたりすると

イメージしやすいかもしれません。

 

 

あと、ブロックの反対の言葉(自分の望み)が楽に浮かばない時は、

もっと軽いテーマから取り組む方がいいですね。

 

 

イメージで電球を付け替えるだけで心が軽くなりますよ。

 

 


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode