前腸、中腸、後腸

 

前回の記事の続きで、

自分の復習用に原始腸管(げんしちょうかん)について

まとめておきたいと思います。

 

 

(専門的な内容になるので、興味がない方はスルーしてください)

 

 

原始腸管は、前腸(ぜんちょう)、

中腸(ちゅうちょう)、後腸(こうちょう)に分けられる。

 

 

【前腸から成るもの】

 

 口腔、咽頭、食道、肺、肝臓、胆嚢、

 胃、膵臓、十二指腸の上半分(胆管の開口部まで)

 

 

【中腸から成るもの】

 

 十二指腸の下半分、小腸(空腸・回腸)、盲腸、虫垂、

 上行結腸、横行結腸の右2/3

 

 

【後腸から成るもの】

 

 横行結腸の左1/3、下行結腸、S状結腸、直腸

 

 ※『新発生学』には、これプラス

  「泌尿生殖器系の一部」とありましたが、

  私の方ではその一部がどこかは特定できていません。

 

 

 

前回の記事でご紹介した、ウンチの色が白っぽく、

「胆道閉鎖症」かもしれないという赤ちゃんの話ですが、

 

症状から推理しようとすると、

「これは前腸由来の部分に何か問題があるはずだ!」

と考えてしまいがちです。

 

しかし、「ここに何か原因があるはずだ」と、

施術者が限定した思考を持つと、

ニュートラルに全体を感じられなくなってしまうんですね。

 

そうすると、私が理想とする

全体を感じる施術はできなくなってしまいます。

 

 

 

さて、上記の区分については、

前回の記事にも載せたこのイラストを見ると

イメージしやすいと思います。

 

 

 

 

「生理的臍帯(さいたい)ヘルニア」は実際どんな感じなのか?

 

 

ウチにある本や資料を探してみると、

発生学アトラス』の中にちょうどその時期の

超音波画像があったので描いてみました。

 

 

 

 

胎生期の8週目までが「胚子期」で、

それ以降が「胎児期」といいますが、

人体の構造の90%以上は「胚子期」につくられるそうです。

 

 

 

こうして生まれる』という本の中にはこうあります。

 

 

 頭からお尻までの長さは約3センチ、

 胎児の体はほとんど完成しています。

 

 すべての器官は念入りにつくり上げられ、

 しかるべき位置にあります。

 

 構造的には、この生物体はほぼ完成品といえます。

 

 口の中には味蕾もできています。

 

 横隔膜がつくられ、

 心臓と肺を胃腸と隔てる役目を果たします。

 

 エネルギー出力量は成人の約5分の1しかありませんが、

 心臓の機能は完成しています。

 

 肺には肺葉ができ、

 多数に枝分かれした細管がはりめぐらされています。

 

 

 重大な変化が次々に起こってきました。

 

 無数にある体の部品のすべてが分化してきたのです。

 

 今、各部品は互いに連絡しあい、

 統合するという複雑なプロセスを開始しようとしています。

 

 こうして、ひとつの生命体として機能する

 生きた人間の胎児ができ上がるのです。

 

 

 

手元に定規がある方は、

「3センチ」がどれくらいかを確認してみてください。

 

そのたった3センチの中に、

私の身体にあるほとんど全部が詰まっていると考えたら、

 

本の中にある可愛らしい胚子や胎児の画像も、

かつてそうだった自分自身のことも愛おしくなりました。

 

 

最後に、私にオステオパシーを教えてくださったある先生の言葉です。

 

 

 発生学が重要なのは、それが「健全」だから。

 

 健全がどう機能しているのかを学ぶのが発生学。

 

 大人にもその力(健全)がある。

 

 


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode