尼崎の夜空を見上げて

10月のウクレレレッスンは、

槇原敬之さんの『尼崎の夜空を見上げて』と、

SPANOVAの『終わらせてしまえ』の2曲の弾き語りと、

 

サザンオールスターズの

『SEA SIDE WOMAN BLUES』の

イントロ部分の弾き方を教えてもらいました。

 

 

 

 

『尼崎の夜空を見上げて』は、

2006年にリリースされたアルバム

LIFE IN DOWNTOWN』に入っている1曲。

 

 

ちょうどこの2006年の年末に、

私は10年勤めた会社を辞めるのですが、

 

今思えば、このアルバムがリリースされた頃が、

心身ともに一番きつい時期でした。

 

 

自分自身でつくり上げた色んなモノに縛られて

(もちろん当時はそうとは理解していませんでした)、

がんじがらめになって、

自分の人生が不自由で仕方ありませんでした。

 

 

そんな時に聴くマッキーの声は心に沁みました。

 

 

特に『尼崎の夜空を見上げて』と、

アルバム1曲目の『いつでも帰っておいで』には

時々泣かされました。

 

 

それから会社を辞める決心ができて、

随分心が解放されました。

 

 

かつての私のように行き詰まってどうしようもない時は、

一旦終わらせてしまって、別の景色を見るのもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

あれから13年。

 

 

 

『尼崎の夜空を見上げて』をウクレレで練習している自分は、

とても自由になったなぁと思います。

 

 

近所のスーパーにて。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode