コントロールするべきは?

 

 「あいつがあんなことさえしなければ、

  自分は明るい気持ちでいられたのに」

 

 

 こういう考え方ほど大きな罠はない。

 

 

 なぜなら、(どれほど強力な軍隊を持っていたとしても)

 他人をコントロールできないだけでなく、

 

 こういう考え方はあなたの「存在理由」

 そして「永遠なる者としてのあなたの性質」に

 逆行するからだ。

 

 

 流れに乗ろうと決めると、

 なぜかホッとして気持ちが楽になることに気づけば、

 真の自由への道が見つかる。

 

 あなたの仕事は唯一、

 自分自身という「存在」の

 波動をコントロールすることで、

 

 他人をコントロールしようとすると束縛が生じるが、

 流れに乗ればその束縛から解放されて自由になる。

 

 

 そこが理解できたとき

 いちばんありがたいのは、誰もその知恵を知らず

 実践しようとしなくても、まったくかまわないことだ。

 

 誰かが知っていようと知っていまいと、

 あなたはこの知恵を実践できるし、

 

 そうすればあなたの世界は

 まさにあなたが望むとおりになる。

 

 これこそがあなたが求めるべき

 「コントロール」なのだ。

 

 これこそが人類が探し求めてきた

 「秘密(ザ・シークレット)」なのだ。

 

 

       —————『実践 引き寄せの法則』より

 

 

 

 

 

「流れに乗る」とは、

「『ソース(内なる存在、神)』の波動に自分の波動を合わせる」こと。

 

 

他人の信念や言動がどうであっても、

自分の気分が楽になる方へ、自分の気持ちが軽くなる方へと、

自分の感情を自分自身でコントロールする。

 

 

コントロールするべきは、いつでも自分。

 

 

そのことが腑に落ちた時、

本当の「自由」が手に入ります。

 

 

 

 なんについてであれ、

 地球という星を共有している人々との合意など必要ないが、

 自分自身の「内なる存在」との合意だけは絶対に欠かせない。

 

 そして、その合意ができたとき、

 あなたは地球という星に住むすべての人、

 すべての物事にとって有益な流れを作ることができる。

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode