「在る」という状態でいる目的

昨日のつづきで、

今日もラムサの言葉をご紹介したいと思います。

 

今日は、「『在る』という状態でいる目的」について。

 

興味がある方は読み進めてみてください。

 

 

 

 

 

 「在る」という状態でいる目的は何なのか?

 

 あなたがそのような生き方をするとき、

 

 あなたは自分や他人、

 あるいは自分の中に生じる思考に対して
 価値判断を下すことはなくなる。

 

 すると、正しい—間違っている、

 できる—できない、完全—不完全、

 プラス—マイナスといったものはなくなってしまう。

 

 この瞬間の美を感じ、味わうことを許さない
 時間という幻がもはやなくなるのだ。

 

 あなたがただ在る状態でいるとき、
 そこには生命の「在ること」、

 

 そして「今」という瞬間の
 絶え間ない継続性だけがあるのだ。

 


 ただ在る状態では、あなたの思考は
 過去や未来の中をさまようことをやめ、

 

 罪悪感や後悔、

 あるいは「しなければならない」や
 「すべき」などにとらわれなくなる。

 

 ただ在るとき、あなたは

 特定の真実に固執しなくなり、
 すべての真実を再検討する者になる。

 

 あなたはすべての真実を単に

 「在ること」としてみなし、

 

 自分の在るという状態の中で

 役に立つかどうかを見極めるために、
 それぞれの真実を探求することを自分に許すようになる。

 

 あなたがそのように生きるとき、
 あなたのところにやってくる思考はすべて熟慮され、
 脳を通して体の中でフィーリングとして理解される。

 

 そしてそれは、さらに多くの「知ること」、思考、

 「在ること」がやって来るのを可能にするのである。

 

 

 


 あなたがただ在るとき、
 あなたはすべてのものの「在ること」と

 整合した状態にある。

 

 この状態を通して、あなたは自分の望む
 どんなものでも手に入れることができるのだ。

 

 そして、そうするためにあなたがすべきことは、
 在ることのほかには何もない。

 

 あなたの存在の神が、

 あなたの考えていること、
 望んでいることを何でも引き寄せ、

 

 あなたのことろにそれがやって来るのである。

 

 あらゆる外的な手段をつくすことに忙しい者たちは、
 この内的な手段の無意味なまねごとをしているだけである。

 

 ただ在るとき、あなたはすでに、

 すべてを持っており、

 すべてのものになっているのである。


 あなたがただ在るとき、
 そしてすべての思考を受け容れることを
 自分に許しているとき、

 

 あなたは神の声を聞くことができる。

 

 そのとき、あなたがこれまで
 知りたいと思ってきたことのすべてを、 
 瞬く間に知ることができる。

 

 自分の思考に価値判断を下さず、
 それらが魂の中で感情として実感されることを許すとき、

 

 あなたは「在ること」と、
 存在するすべてのものに対して
 単に自分を開いておくことによって、

 

 ひとりの無限の神として生きているのだ。

 

 そのとき、あなたは自分の
 「神なる自己」の純粋なチャネルとなり、
 神のマインドの純粋な単純さに近づくのである。

 

 

   ———————『ラムサ ホワイトブック』より

 

 

 

 

 

ただ、今この時に在る。

 

 

真実とは、シンプルなことなのだと思います。

 

 

私にとって今日は節目の日。

 

 

明日からもシンプルに、ただの私で在り続けます。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode