9年周期と個人年

私たちの人生には、9年の周期があると言われています。

 

9年の周期の中で人生が移り変り、

また次の周期で移り変り、また次の周期で・・・と、

このサイクルは人生が終わるまで続いていきます。

 

個人年とは、自分が9年周期の何年目にいるのかを示す数字。

 

個人年の数字から、

その1年(1月1日から12月31日まで)のテーマが見えてきます。

 

個人年は、現在(もしくは自分が調べたい年)の西暦と、

自分が生まれた月日を一桁になるまで足すと分かります。

 

例えば、9月17日生まれの私が、今年(2019年)の個人年が

1〜9のどの数字なのかを調べる場合には、こういう計算になります。

 

 

 2+0+1+9+9+1+7=29

 

 →2+9=11

 

 →1+1=

 

 

これで、2019年の私の個人年は「2」ということがわかりました。

9年周期の2年目は「辛抱強く成長を待つ年」です。

 

 

個人年1〜9の数字が示す意味を以下にご紹介します。

 

 

ご自分の個人年を計算してから、

当てはまる数字の内容を読んでみてください。

 

興味を持たれた方は、今年の数字だけでなく、

過去の個人年を振り返ってみてもおもしろいですよ。

 

 

もちろん、こういう考え方に縛られる必要はありません。

 

内容を読んでみて、

なんとなくでも抵抗感や違和感を覚えた方は、

その時の自分の感覚が正解です。

 

「こういう見方もあるんだな」

ぐらいの受け取り方でいいと思います。

 

 

 

 

数秘術 マスター・キット』(ナチュラルスピリット刊)より抜粋。

 

※9年周期については数年前にも書いたのですが、

 その時にご紹介したものよりも、

 この本の内容の方が具体的で理解しやすいと思います。

 

 

 

 個人年1

 

 個人年1の年は、方向を変えたいという衝動に駆られます。

 

 何かやりたいのに我慢していたことがあるなら、

 恐れず実行しましょう。

 

 また1の年は計画を立てたり、

 新たな活動を始めるのにも、とても良い時です。

 

 ほしいものをリストアップして(ただし妥協する心の準備もして)、

 人に会いに出かけましょう。

 

 今年は新たな9年サイクルの始まりの年。

 未来に目を向けましょう。

 

 心の底からわくわくするような

 価値あるプロジェクトを選びましょう。

 

 今年はとにかく、とことん正直にオープンになるべき時。

 

 決断力を行使する機会も何度かやってくるはずです。

 

 

 個人年2

 

 個人年2の年はゆっくりと成長する時。

 

 自分の思いを無理に貫く時ではありません。

 

 パートナーと組み、周囲と協調し、穏やかに妥協するほうが、

 何事もずっとスムーズに運びます。

 

 今年は、昨年立てた計画を細部にわたって検討し、

 必要なものをリストアップしましょう。

 

 2の年は統合の年、

 人生に新たな側面を付け加える年です。

 

 事態の展開が阻まれたり、長引きそうになっても、

 心配しないようにしましょう。

 

 たとえ環境や人のせいでペースが遅れても、

 2の年にあせりは禁物です。

 

 

 個人年3

 

 個人年3の年は、決まりきった暮らし方、

 考え方から抜け出す時。

 

 自分らしさを表現する方法を探して、

 それを楽しみましょう。

 

 3の年がもたらす影響力をうまく利用すれば、

 今年は光り輝く年になるはずです。

 

 ただしあれこれ手を広げすぎたり、

 お金を使い果たしてしまわないように気をつけましょう。

 

 3の年は「馬鹿げたアイデア」が次々湧いてきます。

 

 今年のあなたはいつになくインスピレーションに満ち、

 高まりすぎた想像力のせいで

 落ち着かない気分を味わうでしょう。

 

 クリエイティブなエネルギーに満ちた

 この1年を有効活用しましょう。

 

 来年は4の年を迎え、

 あなたはせっせと働くことになります。

 

 

 個人年4

 

 個人年4の年は、安定がキーワード。

 

 目標を定め、短期的な計画を立て、

 目に見える成果を出していきましょう。

 

 将来のための基礎固めをしましょう。

 

 今年のあなたは、責任を担い、

 物事を最後までやり通したいと思うはず。

 

 この1年は事実を把握し、

 リスクは冒さないことが大切です。

 

 空想にふける時間を減らし、

 修理修復のための時間をつくりましょう。

 

 とはいえ、4の年が制約だらけの

 深刻な年というわけではありません。

 

 多くの問題に取り組むことにはなるでしょうが、

 最終的にあなたは達成感に満たされるはずです。

 

 

 個人年5

 

 個人年5の年は変化の年。

 

 9年サイクルのちょうど中間地点にいるあなたのもとに、

 今年、それも特に5月と9月に、

 びっくりするようなものが届くでしょう。

 

 柔軟になりましょう。

 

 好奇心に従って動きましょう。

 

 5の年は行動の年です。

 

 制約だらけの昨年がようやく終わり、

 あなたは今、落ち着かない気分を味わっているかもしれません。

 

 衝動的に動かないように気をつけて、

 ゆとりを持って行動しましょう。

 

 今年のあなたは新しいエネルギーに満ちあふれているので、

 放っておいても新しい仕事が舞い込んでくるはず。

 

 

 個人年6

 

 個人年6の年は、あなたは普段にも増して

 みずからの責任と義務に気づかされるでしょう。

 

 6の年は、調和した雰囲気をつくり出す機会をあなたに与えます。

 

 6の年はあなたを育て、試す影響力が働きます。

 

 言い換えれば、自分に与えられたものを、

 誰かに「お返し」することを求められる年なのです。

 

 衝動的で短気な行動や、自己中心的な態度を慎み、

 寛大に人を許しましょう。

 

 そして自分自身を成長させ、

 成熟させることを目指しましょう。

 

 

 個人年7

 

 個人年7の年に、あなたはあらゆるものを評価し直し、

 価値観をシフトさせる時を迎えます。

 

 9年サイクルの流れのなかで、今年はいったん歩みを止め、

 これまでの7年間を振り返り、分析し、統合する年なのです。

 

 何かうまくいかないことがあれば、

 少しそこから離れて観察しましょう。

 

 成長したあなたに合わなくなったのは誰でしょう?

 

 今年、大切にしていた何かを手放すことを促されますが、

 ここで手放したものは時が来ればまたあなたのもとに戻ってきます。

 

 多くを求められる6の年と8の年の間に挟まるこの7の年は、

 あなたの内側の一番大切なものに気づかせてくれる年。

 

 何が起きても、あなたは最善の結果を手にすることになるでしょう。

 

 

 個人年8

 

 全てがスローだった7の年が終わり、

 個人年8の年を迎えた途端、

 あなたの中に野心がむくむくと湧いてきます。

 

 今年は自分の強さを感じながら、

 多くの課題にすすんで取り組み、

 大きな決断を下していくでしょう。

 

 8の年は、9年サイクルのうちで達成の年。

 

 そしてそのための努力が求められる年です。

 

 あなた自身、いつも以上に自信と調和を感じ、

 進むべき方向をしっかりと自覚できるでしょう。

 

 この1年はいわば卒業試験のようなもの。

 さまざまな形で試され、評価されることになるでしょう。

 

 

 個人年9

 

 個人年9の年は、

 9年サイクルが完了する年であり、成就と完成の年です。

 

 さまざまな出来事が仕事、結婚、ライフスタイルに

 突然の変化を引き起こすと同時に、

 「学び終えた」という感覚をもたらすことでしょう。

 

 古くなったものは手放しましょう。

 

 あなたのエネルギーを奪う人物から離れて、

 今のあなたにぴったり合う人たちが

 入り込むスペースをつくりましょう。

 

 たんすや押し入れの中を整理しましょう。

 

 寛容になって、正しい目で物事を見るように努めましょう。

 

 干渉ではなく共存を目指しましょう。

 

 そして許しましょう。

 

 今年はけちけちしたり、

 うるさく小言をいったり、

 落ち込む時ではありません。

 

 すぐそこに良いことが待ち受けています!

 

 

 

抜粋は以上です。

 

内容が心に響いた方や気になった方は、

本書を手に取って全文を読んでみてください。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode