生命力

この間、1年振りに来院された20代のRさん。

 

Rさんは数年前に奈良から東京へ移り、

それからは年に1、2回、

里帰りのついでに施術を受けに来られます。

 

1年前にお会いした時、

「東京へ行ってとても自由になった」と仰っていました。

「音楽や好きなことをして生きている」と。

 

その時の彼女がとても自由で楽しそうだったので、

エイブラハムやHappyさんのことをお伝えしました。

 

 

「私はこれを知って人生が変わったので、

 Rさんもよかったら本を読んだり、

 動画を観てみてください」

 

 

それから1年後のRさん。

 

また更にキラキラしていました。

 

あれからすぐにHappyさんの動画を観て、

エイブラハムの本も何冊か読まれたそうです。

 

特にHappyさんの動画はしょっちゅう観ているとのこと。

 

Rさんとお話をしていると、

内容がしっかり腑に落ちているのを感じられました。

 

 

「今の若い人は吸収が早いなぁ」と、ただただ感心。

 

 

おまけに、現実もかなり動き出しているそうです。

 

 

雑誌社が主催するコンテストに出て入賞したり、

ワンマンライブをしたり。

 

中学生の時から大好きだった映画監督の

動画作品のオーディションに出て、見事合格。

 

端役だとは仰っていましたが、

出演が決まったそうです。

 

 

「なんとまぁ、現実創造も早い!」

 

 

彼女は世に出る人なんだろうなぁと思いました。

 

 

 

 

自分が「いい気分」になることを重視して、

そういう時間を日々の中に沢山つくる。

 

エイブラハム流に言うと、

ソースエネルギーとつながっている状態。

 

それを意図的につくる。

 

そういうことを淡々と続けていると、

自然に「生命力」が上がってくるんですね。

 

 

「わくわく」

 

「やりたい」

 

 

という思いが自分の中から生まれたり、

願望の実現につながる人や物事に

タイミングよく出会ったりする。

 

そして、「わくわく」「やりたい」と思ったことを、

ただ「わくわく」するから、「やりたい」から、

「やる」ようになる。

 

儲かるからとか、暮らしが安定するからとか、

世間的にみてどうとか、そういう理由が必要なくなる。

 

 

理由はただそれを「やりたい」から。

 

 

だから「やる」。

 

 

「やる」とまた「生命力」が上がって、

更に「わくわく」「やりたい」との出会いが生まれる。

 

 

そうやって、人は進むべきところへ自ずと進んでいく・・・

 

 

 

 

Rさんを見ているとそれを強く感じました。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode