不快感

 

 もっとも単純な導き手の一つは、

 毎日そして1日に何度も訪れる不快感という形でやってくる。

 

 

 

昨日ブログに書きたいことがあったのですが、

目が疲れていたので書くのをやめました。

 

 

パソコンを消して昼寝です。

 

 

目が覚めると、目の疲れは取れて頭もスッキリ!

 

ブログを書くよりも昼寝の方を選択して正解でした。

 

 

そして今日、数年ぶりに開いた『光の手』の中に、

冒頭の文章がありました。

 

 

 

 この導き手に注意してそれに従いさえすれば、

 ほとんど病気になどかからなくなるとヘヨアンは言う。

 

 

※「ヘヨアン」というのは著者のガイドで、

 非物質的な存在のことです。

 

 

 不快感に注意していれば、

 バランスを取り戻し健康を回復すると。

 

 不快感は肉体的不快感や痛みの場合もあれば、

 感情的、心理的、精神的レベルのときもある。

 

 それは、あなたの人生のどこにでも現れる。

 

 

 ヘヨアンは尋ねる。

 

 

 「あなたの肉体や生活のどこに不快感があるのか?

  どのくらいの期間続いているのか?

  それはあなたに何を伝えようとしているのか?

 

  それに対してあなたは何をしてきたのか?」

 

 

 これらの質問に正直に答えていけば、

 自分自身を健康で幸福で賢明に保つはずの

 最高のチャンスをどれほど無視してきたかに気づくはずだ。

 

 肉体や生活上で感じる不快感は、

 すべて本当の自分と波長が合っていないことを

 あなたに直接伝えているメッセージである。

 

 

 この単純なレベルの導きに従うとは、

 疲れたときには休み、空腹なときには食べ、

 肉体が必要としているものを食べさせるということである。

 

 自分を大切にし、

 自分を困らせている生活環境を変えるという意味である。

 

 

 —中略—

 

 

 不快感という形でやってくる内なるメッセージに耳を傾け、

 あなたの個人的な肉体の要求により注意深くなれたとき、

 バランスのとれた濁りのない状態になる。

 

 そして健康へとあなたを戻していく。

 

 

 

身体からの「不快感」というメッセージに耳を傾け、

それに沿って行動してあげる・・・と、

 

ここまで入力したら右肩がこってきました(汗)

 

 

もうちょっと書けば終わりなんですが、

不快感に従って一休みします。

 

 

 

 

 

 

入力再開です。

 

 

 

「自分の望みがわからない」

 

「自分が好きなものかがわからない」

 

「何をしたらいいのかがわからない」

 

 

こういう方は、「不快感」に耳を傾けることから

はじめてみてはいかがでしょう。

 

「今この瞬間」に自分が感じている、

身体と心の「本音」をちゃんと聴いてあげる。

 

 

「今感じている不快感は何なのか?」

 

 

疲れているのか?

喉が渇いているのか?

お腹が空いているのか?

眠いのか?

暑いのか?寒いのか?

どこか痛いのか?

鈍いのか?

だるいのか?

怒っているのか?

いやなのか?

悲しいのか?

自信がないのか?

不安なのか?

怖いのか?

 

 

その声を無視せずにちゃんと聴き続けてあげれば、

きっとその先に感じるものが増えてくるはずです。

 

そして、日々のその繰り返しが、

必ず大切な何かにつながっていきます。

 

 

 

 

昨日ブログに書きたかったこととは全く違うけど、

不快感に従ってちゃんと休んだら、

今書きたいことをスムーズに書けました。

 

 

今の自分に必要なのは、

このことだったんだなぁと思います。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode