プラグイン

先週末は、友人の電気自動車「テスラ」で、

ちょっと遠くまでドライブをしてきました。

 

 

 

 

電気自動車は静かで乗り心地も抜群ですね。

 

おまけに自動運動もできるので、

渋滞時のアクセルとブレーキの忙しい操作も

車におまかせ。

 

高速道路の運転も楽そうでした。

 

そして、動く家電のような利便性。

 

 

「これはもう未来の車やなぁ!」

 

 

写真は、サービスエリアで充電をしている様子。

 

 

 

 

充電時間は1回30分。

 

30分では満充電にならないので、

途中何度か充電場所に立ち寄りました。

 

ついでに私たちものんびり休憩。

 

 

車を充電する様子を見ていて、

エイブラハムの言葉を思い出しました。

 

 

 

「プラグイン」

 

 

 

エイブラハムは、ソースとつながることを

「プラグイン」と表現しています。

 

 

スマートフォンやタブレットの充電が少なくなったら、

コンセントに充電器のプラグを差し込みますね。

 

 

それと同じように、

ソースとのつながりが切れたと感じたら、

 

つまり、ネガティブな気分になったら、

 

何かの方法で「プラグイン」して、

ソースとのつながりを取り戻せばいい。

 

 

(注)実際には私たちとソースとのつながりが

   切れることはありませんが、

   一時的につながっていることを「忘れる」だけです。

 

 

このブログでもよく書いているように、

「プラグイン(=いい気分になる)」の方法は

何でもいいんです。

 

 

私の場合なら、コーヒーと読書、

ビブラムファイブフィンガーズを履いて歩く、

文鳥のニコちゃんとふくちゃん、

自然の景色、野鳥、お気に入りの木、

一人カラオケ、甘いおやつ、ストレッチ、

昼寝、動画、テレビ、映画、音楽、

「ホッとする」方向へ思考を変える、などなど・・・。

 

 

「プラグイン」する方法は沢山あればある程いいですね。

 

 

 

 

望まない現実や問題に対して、

「意味のある行動でなんとかしよう」とする前に、

まず乱れた波動(感情)を整える。

 

 

ちょっと立ち止まって「プラグイン」する。

 

 

ちょうどこの電気自動車を充電するように。

 

 

 

 

私も友人のおかげで「プラグイン」できました。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode