一の腕

「二の腕」と聞くと、普通は肩から肘にかけての部分を想像します。
よく「二の腕の贅肉が」とか言いますよね。

試しにYahoo!で「二の腕」を検索すると、
二の腕ダイエットや引き締めなどが出てきます。
検索で引っ掛かったページを開いてみると、
やはり肩から肘にかけてを「二の腕」と呼ぶようです。

「二の腕」はよく聞きますが、
よく考えてみると「一の腕」なんて聞いたことがありません。

さて「一の腕」って、どこなんでしょう?

同じくYahoo!で「一の腕」を検索してみると、
Yahoo!知恵袋などに質問しておられる方のページがいくつも出てきます。
私のように疑問に思った方が大勢いらっしゃるんですね。

質問の回答によると、
元々は肩から肘にかけての部分が「一の腕」、
肘から手首にかけての部分が「二の腕」と呼ばれていたそうです。
それがいつの間にか誤用され、「一の腕」が「二の腕」と呼ばれるようになったらしい。
そして次第に「一の腕」という言葉は使われなくなり、やがて死語になったという話。

では、そもそもなぜ誤用されるようになったのか?

肩と肘の間には「上腕二頭筋」(いわゆる力こぶ)があるので、
「二の腕」と呼ばれるようになった、という話もありましたが、
明確な答えは見付かりませんでした。


もう少しYahoo!で調べてみると、また別の説が出てきました。
語源由来辞典というものによれば、先程の説は1603年刊の『日葡辞書』の誤りらしい。
(詳しくはこちらをご覧ください)
この語源由来辞典によれば、現在の「二の腕」の位置は正しくて、
「一の腕」とは肘から手首にかけての部分を言うそうです。


どちらの説が本当なのかは謎ですが、
肩から肘までが「一の腕」だった、
という説が大勢を占めているようです。


叡山電鉄鞍馬駅前の天狗さん



以下は私の想像です。


手首から肘の間は「一の腕」、肘から肩の間は「二の腕」と呼ばれていた。
例えばお医者さんに見せる時も、
「右の『一の腕』を痛めてねぇ」という感じ。
でも「イチノウデ」と5文字も言うのが次第にめんどくさくなって、
ただの「腕」と呼ばれるようになっていった。
でも「ニノウデ」は4文字で言いやすいから、
「腕」と区別するために「二の腕」のまま残った。



長々と書きましたが、結局「一の腕」がどこなのかはわからずじまいでした。
(死語化してしまっていることだけはよくわかりましたが・・・)


ちなみに解剖学では、
肩から肘にかけての部分を「上腕(じょうわん」、
肘から手首にかけての部分を「前腕(ぜんわん」と呼びますが、
こんな呼び方はお医者さんぐらいしか使いませんね。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
高橋 和巳
ショッキングなタイトルの本ですが、深く心に響く良書です。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

おすすめ

3 ON FREE
3 ON FREE (JUGEMレビュー »)
JAM&COOL
『星のカケラ』『想い夜空』『素敵なメロディー』名曲揃いのアルバムです。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode