自由

昨日、久しぶりに宗教の勧誘の方が来られました。

 

 

「未来に不安を感じませんか?」

 

 

「・・・いいえ。

 特に感じないので、大丈夫ですよ」

 

 

「何か、信じておられるものをお持ちなんですか?」

 

 

「そうなんです。

 自分で言うのもアレなんですが、

 僕、結構幸せなんです(笑)」

 

 

 

彼女たちとの会話を終えた後で、

エイブラハムのこの言葉を思い出しました。

 

 

 

 自由は、あなたがあなたのままで、

 他の人が他の人のままであるのを許せた時にやってくる。

 

 

 

昨日の記事の中で、

「クライアントを尊重する」ということを書きました。

 

それは、相手が今選択している

「存在状態」を尊重するということです。

 

そして、自分が今選択している「存在状態」も尊重する。

 

 

そうすると、お互いが「自由」になれる。

 

 

 

「自分と相手にプレゼンス(presence)を持ちなさい」

 

 

 

あるオステオパスが仰っていた言葉です。

 

私が日々おこなっている施術も、

この「自由」への尊重がベースです。

 

("presence"については、こちらの記事もどうぞ)

 

 

 

 

私のように宇宙意識や見えない世界からの

メッセージが好きな人もいれば、

聖書や宗教の教えが好きな人もいれば、

それらに全く関係ないものが好きな人もいます。

 

 

人生のベースは「自由」。

 

 

だから、誰が何を信じていても、

何を好きでも、何を選んでもオッケーです。

 

 

ハンバーグが好きでも、刺身が好きでも、

サラダが好きでも、筋トレが好きでも、

ギャンブルが好きでも、釣りが好きでも、

どんな仕事を選んでも、どの政党を応援しても、

どの宗教を信じても、どんな人生哲学を持っていても、

結婚しようがしまいが、全て各人の「自由」。

 

 

これと同じことですね。

 

 

ところがこのことを忘れて、

 

誰かを変えようしたり、

自分の信念に賛成するように仕向けたり、

批判やダメ出しをし始めると、

 

途端に「自由」がなくなります。

 

 

枕を顔に押し付けられたように息苦しくなる。

 

手枷や足枷があるように身動きが取れなくなる。

 

(これはお互いに、です)

 

 

 

 

こんなことを書きながらも、

「宗教の勧誘って、無駄だなぁ」と、

否定してしまう自分もいますが(汗)、

 

勧誘に来た人たちに、

「あなたの考え方を変えて欲しい」とは思いません。

 

 

宗教や人生哲学の違いって、

ただ服の好みや食の好みが違うのと同じですもんね。

 

 

「誰が何を選ぼうと自由」

 

 

そう思ったら、心が一瞬で「自由」になります。

 

 

 

 あなたはいつも自分らしくいなくてはならない。

 

 あなたにできる最大のことは、

 自分がソースエネルギーとつながっていることに

 確信を持つことであり、

 

 他の人にもそう思わせることである。

 

 

 あなたを好きになる人も嫌う人も出てくるだろう。

 

 それはあなたにはまったく関係ないことだ。

 

 

 自分が気分よくなることを選び、

 他の人には他の人がそうなるように選ばせよう。

 

 こんなことを言って時間の浪費をしないように。

 

 

 「あの人たちは違う選択をするべきだわ。

  そしたら気分もよくなるでしょうに」

 

 

 その代わりにこう言おう。

 

 

 「彼らは彼らの、私は私の選びたいものを選んでいるだけ。

  そして私は自分が選択をしている時、気分がいいわ」

 

 

 そしてあとは放っておくことだ。

 

 

 

この教えを、身内や家族、パートナーなどの

自分に近しい人に適用すると、本当に「自由」になれますよ。

 

 

 

 

 

(今日の引用は全て『エイブラハムの教えビギニング』から)

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode