クライアントから「受ける」ことについて

 

治療者、セラピスト、カウンセラーが、

クライアントから悪い気やエネルギーを受ける(もらう)。

 

もしくは、クライアントに自分のエネルギーを吸い取られる。

 

 

 

開業して間もない頃に考えたことがありました。

 

 

「どうしたらそういうことを防げるだろう?」

 

 

治療やセッションを受けるクライアント側からしたら、

「なんて失礼な話だ!」と思われるかも知れませんが、

セラピスト側からすれば切実な問題です。

 

相手の悪いものが自分に移ったり、

自分のエネルギーが相手に吸い取られることが事実なら、

こんなに怖い仕事はありませんから。

 

 

 

 

私が尊敬するセラピストに相談しました。

 

 

「悪いものを受けないためにはどうすればいいですか?

 なんかバリアをつくるみたいな方法はあるんですか?」

 

 

「五郎ちゃん(この方は私のことをそう呼びます)、

 傲慢になったね」

 

 

「え?・・・傲慢?」

 

 

「だって、みんな神様でしょ?

 私はあなた、あなたは私でしょ?

 

 悪いものを受けないように?

 壁を作る?

 

 それって愛ですか?

 

 なんのために癒しをやってるんですか?」

 

 

「ガーーーン!!」

 

 

ドリフのコントで出てくるトタン製のタライ。

あれをいきなり頭に落とされたようなキツイ衝撃。

 

自分の傲慢さと愛のなさに気づかされ、

愕然となりました。

 

 

「相手を癒すのは自分のため。

 自分が愛を知るために相手を癒す。

 

 命を削ってやるんじゃなく、

 命懸けでやりなさい。

 

 命懸けでやったら命は縮まらないから」

 

 

それからは、「受ける」とか「もらう」とかは

一切考えずに施術ができるようになりました。

 

 

 

 

ところが、今年に入ってから何人かの同業の方に、

施術の後にしんどくなった体験談とか、

エネルギーが見える方に「もらってるよ」と言われた話とか、

施術者に短命が多いという話を聞く機会がありました。

 

 

「山田さんも受けないように気をつけた方がいいですよ」

 

 

「そうですね。気をつけます。

 アドバイスをありがとうございます」

 

 

この問題はもう何年も前にクリアしている。

 

そう思っていたのに、

改めて言われると気になるもんです。

 

 

施術中にもそういうことが頭をよぎるようになり、

施術の後でちょっとダルいと不安になる。

 

 

「もしかしたら、これって・・・?」

 

 

いかん、いかん。

 

全然「愛」とちゃうやん!

 

 

「せっかく忘れてたのに、いらん情報をもらった!」

 

 

ん?・・・忘れてた?

 

 

そうか!

 

腑に落ちてなかったから、

このタイミングでまた来たのか。

 

しっかり腑に落とすためのチャンスを

今もらったということやな!

 

 

 

 

・・・と、いうわけで、

今の私にピッタリの腑に落とし方、

 

エイブラハムが教えてくれた

「フォーカスの輪」をすることにしました。

 

 

今日は、私がやった

ほぼそのまんまをご紹介したいと思います。

 

やり方は以前の記事にも書きましたが、改めて。

 

 

まず、自分が望まないことを明確にする。

 

 

私が望まないことは・・・

 

「お客さまから悪いものを受ける(もらう)こと」

「自分のエネルギーを吸い取られること」

「施術の度に自分の心身が弱っていくこと」

「相手との間に壁をつくってしまうこと」

「怖れや不安を感じながら施術をすること」

「この仕事を続けると自分の寿命が短くなってしまうこと」

 

 

望まないことが明確になれば、望みも明確になります。

 

 

「私が望んでいることはなんだろう?」

 

 

白い紙を用意して、

紙いっぱいに時計に見立てた大きな円を描き、

その円の中に少し小さめ(半径5cmほど)の円を描きます。

 

しばらく真ん中の円を見つめ、

自分の望みが頭の中で明確な言葉になるのを待ちます。

 

 

「いつも愛と喜びを感じながら、

 お客さまも私も元気になる施術がしたい」

 

 

これが私の望みでした。

 

真ん中の円の中にこれを書きます。

 

 

「いつも愛と喜びを感じながら、

 お客さまも私も元気になる施術がしたい」

 

 

後は、この望みへと近づいていく文章を、

時計に見立てた大きな円に沿って12個書き込んでいけば、

「フォーカスの輪」が完成です。

 

 

望みの波動に合っているか、

自分の心にしっくりくる文章かどうかは、

自分の気分、感情、感覚が教えてくれます。

 

 

ホッとしたり気持ちが楽になればOK。

 

ちょっとでも違和感があればNGです。

 

 

 

まずは12時の位置から。

 

 

 何の不安も怖れも持たずに施術ができる。

 

 

・・・いきなりこれはしっくりきませんね。

 

今の気分に合う文章をもう少し考えます。

 

 

 「悪いものを受ける(もらう)」という言葉を聞くまでは、

 いつも普通に施術ができていた。

 

 

これなら大丈夫。

 

今の気分にしっくりきます。

 

12時の位置にこの文章を書きました。

 

 

次は1時の位置。

 

 今まで施術後にダルくなることもあったが、

 元気になることもあった。

 

 

2時。

 

 もしかしたら何かをもらっていたのかも知れないが、

 おおむね楽しくやれていた。

 

 

3時。

 

 つまり、「もらう」という思考さえ入ってこなければ、

 自分の中には不安も怖れもなかったということ。

 

 

4時。

 

 この思考を新たに抱いたことで、

 このことに対する自分の在り方を明確にする

 良い機会になった。

 

 

5時。

 

 「問題」は常に自分を拡大・成長させるきっかけになる。

 

 

6時。

 

 そして、このことについての答えは、

 「ソースの自分」がすでに受け取っている。

 

 

7時。

 

 自分が今するべきなのは、

 答えを知っているソースとつながることだけだ。

 

 

8時。

 

 いい気分になる(=ソースとつながる)

 ためのツールはいくらでもある。

 

 

9時。

 

 施術中にいい気分になるには、

 相手の良い面を見ること。

 

 

10時。

 

 それは自分が得意とするところ。

 

 

11時。

 

 相手を愛する、好きになる、

 自分にはそれが必ずできる。

 

 

 

ここまで書いたら、

中心の円の中に書いた望みの言葉と

今の私の波動(気分、感情、感覚)がほぼ一致しました。

 

 

「いつも愛と喜びを感じながら、

 お客さまも私も元気になる施術がしたい」

 

 

この言葉を丸で囲んで強調すると、

更に言葉を追加したくなりました。

 

 

「愛おしく思える部分を見れば、

 いつもこれができる」

 

 

 

 

以上が私の個人的な「フォーカスの輪」の実践内容です。

 

この数分の実践で、

施術に対する不安と怖れはほとんどなくなりました。

 

 

私の場合、問題に出合うと

こんな感じで思考と感情の整理をしています。

 

特に「フォーカスの輪」は実践しやすいので好きですね。

 

 

今回のように一度「クリアした!」と思っても、

また何かの拍子にブレることもあります。

 

そういう時は、再度同じ問題について

思考と感情の整理をすればいいだけです。

 

私たちに完璧はありえないので、

何度もブレて当たり前。

 

そう思えば、落ち込むことがあっても気楽でいられますね。

 

 

 

 

このテーマについてはもう少し書きたいことがあります。

 

つづきはまた後日に。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode