「ダブルT」の立ち方

今テレビなどで話題の

『骨ストレッチ』の本を読みました。

 

 

 

ゆるめる力 骨ストレッチ』 松村 卓 著

 

 

 

本の中で特に興味深かったのが、

「ダブルT」の立ち方というもの。

 

 

「ダブル」は両足。

 

「T」はなんなのかというと、下の写真をご覧ください。

 

 

 

 

左右の踝(くるぶし)をつないだラインが「T」の横棒で、

足の中指のラインが「T」の縦棒です。

 

この縦横ラインの交点(踵の前側)を

重心点にするというのがこの立ち方です。

 

 

※ちなみに、足の「ゆび」に使う漢字は「趾(し)」ですが、

 この記事では本に倣って「指」を使っています。

 この方が読みやすいですね。

 

 

踝はスネの骨(脛骨と腓骨)の末端だから、

ここに重心を置くと「骨」で立てる。

 

 

 

 

だから、ここに横棒が来るのは大いに納得です。

 

 

そして、中指のラインは足の中心線。

 

 

 

 

本の中では、「T」を書いた

2枚の紙の上に立つことをすすめています。

 

 

私の場合はイメージだけでやってみました。

 

腰幅ぐらいの自然なスタンスで立ち、

踝と中指の「T」のラインを意識してみる。

 

その交点に重心点をそっと置いてみる。

 

私の場合、膝はピンと伸ばさずに少しだけ緩めます。

 

 

立った感じは「どっしり」とはしません。

 

フワッとしています。

 

でも、フワッとしているのに

安定もしているという不思議な感覚。

 

非常に楽に立てました。

 

 

武道などでは「居着く動きは良くない」と言います。

 

私は武道については全くの素人ですが、

居着かない動きの入口というのは、

こんな感じなのかも知れません。

 

 

いつまででも立っていられそうな感覚になりました。

 

 

 

あと、歩く時には「T」の文字の縦ライン、

「中指」を意識すると良いそうです。

 

中指のラインを意識すると、

両足の向きはガニ股(外向き)ではなく平行になります。

 

私は以前の記事の中で

「少しガニ股で足の親指を意識して歩く」と書きましたが、

最近はもっぱら中指を意識した平行歩きを実験中です。

 

 

親指を意識して少しガニ股で歩くと、

親指や母趾球が地面に当たる感覚が心地よいし、

 

中指のラインを意識して平行に歩くと、

足の力が無駄なく前方へと向かう感じがおもしろいです。

 

蒲鉾型をしている「距骨(きょこつ)」という骨が、

スネの骨の下でスムーズに動く感じが心地いいですね。

 

 

 

この本は、紹介されているストレッチの数が

ちょうど良いボリュームだと思いました。

 

中身が多すぎると見るだけで圧倒されてしまうし、

逆に少くなすぎると物足りない。

 

その間のちょうど良い感じの内容ですね。

 

あと、どなたでも手軽にできるものばかりなので、

ずぼらな方にもオススメです。

 

本屋さんでもよく平積みされているので、

気になった方は手に取ってみてください。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode