フォーカスの輪

今問題視していることや望まないことに対する、

自分の思考と感情を変えるとてもパワフルな方法です。

 

「フォーカスの輪(焦点の輪)」は、

以下の本の中で紹介されています。

 

 

 

「引き寄せの法則」のアメージング・パワー

 

 

 

 

理想のパートナーと引き寄せの法則

 

 

 

 

新訳 願えば、かなう エイブラハムの教え

 

 

 

私はこの方法が好きで、時々一人でやっています。

 

 

実際にこの「フォーカスの輪」をやってみると・・・

 

 

やる前には重い問題だと感じていたことが、

やった後では「まっ、なるようになるさ!」ぐらい、

軽く感じられるようになる。

 

そして、望まないことを考えていた時には

すっかり忘れていた、「前向きな期待」

「力強さ」「生命力」「ワクワク」が蘇る感覚がある。

 

 

自分で自分の感情の変化に驚きました。

 

 

 

 

やり方はこんな感じ。

 

 

まず、大きめの紙を用意する。

 

(私の場合はA4サイズの裏紙を使います)

 

 

紙いっぱいに大きな円を描き、

その円の中心に小さめの円を描く。

 

小さめの円の中に、

「望んでいないこと(今問題視していること)」に対する、

「望んでいること」を書く。

 

 

例えば、「病気」なら「健康を取り戻したい」

 

「仕事が面白くない」なら「やりがいのある仕事がしたい」

 

「家計がいつも赤字」なら「余裕のある暮らしがしたい」

 

「事業がうまくいっていない」なら「事業を軌道に乗せたい」

 

「家族(配偶者・子供・親など)との関係がしっくりこない」なら

「家族との関係を良くしたい」

 

 

という感じです。

 

 

 

以下は、

「引き寄せの法則」のアメージング・パワー』の中にあった、

「友人がいなくて孤独だ」という人の例です。

 

「望まない現実」=「友人がいなくて孤独だ」に対する

「望んでいること」は、「本当に良い友人が欲しい」です。

 

だから、その言葉を小さめの円の中に書きます。

 

 

「本当に良い友人が欲しい」

 

 

書いた直後にその言葉を読んでも、

孤独感は変わらないですね。

 

 

ここからが本番です。

 

 

「本当に良い友人が欲しい」

 

 

紙に描いた外側の大きな円に、

この望みと一致する言葉を時計回り(右回り)に

12個書き込んでいきます。

 

孤独を感じている今の状態で、

「良い友人と出会えそうな気がする!(ウキウキ)」

とは絶対に思えませんから、

 

いきなり望みと同じ感情の場に飛躍しようとはせずに、

少しずつ望みの波動へと近づく言葉を探します。

 

自分の気持ちに正直に向き合いながらこれをおこなうと、

気持ちに合わない言葉には違和感を覚えるし、

気持ちに合う言葉が浮かんだらすんなりと受け入れられます。

 

そうやって12個の言葉を書き終わる頃には、

円の中心にある「望み」を読んでも

ほとんど違和感を覚えなくなります。

 

 

「これ、実現しそうな気がする」

 

 

と、すんなり受け入れられるようになります。

 

 

更に上手くいった時には、

力強い言葉をもっと書き足したくなるぐらい、

その事柄について自分が抱いている感情が変わります。

 

(その時には、思うままに書き足してください)

 

 

「12個も書けるかなぁ・・・」

 

 

と、やる前から不安になる気持ちもわかりますが、

一つの思考を17秒以上考え続ければ

似た思考がどんどん集まってくるので安心してください。

 

(これが「引き寄せの法則」の働きです)

 

 

まずは12時のところから・・・。

 

 

 

 

 

「引き寄せの法則」のアメージング・パワー』より。

 

 

 

 ・良い人間関係を築いている人を見たことがある。

 

 

 (この言葉は、あなたの願望が持つ波動の領域に

  十分に近いものです。ですから、それを

  輪の12時の位置に書きましょう)

 

 

 ・一緒にいて楽しい人に、

  何人かは出会ったことがある。(1時)

 

 ・これは、無理に実現しようと

  しなければならないことではない。(2時)

 

 ・もっとよく知りたいと思う人に

  出会ったときには、すぐわかるだろう。(3時)

 

 ・通常、私が誰かを好きだと思うと、

  向こうも私のことを好きだと思うものだ。(4時)

 

 

 (あなたの抵抗は、今では非常に弱くなっています。

  あなたの波動の関係性は本当に改善しました。

  ですから、つづけましょう……)

 

 

 ・本当のところ、誰かに会うために

  一生懸命に努力をしたことなどない。(5時)

 

 ・いたるところに素敵な人はいる。(6時)

 

 ・友人を欲しがっている人は、ほかにもいる。(7時)

 

 ・私がよい気分でいるとき、同じくよい気分でいる人が、

  目の前にあらわれはじめるだろう。(8時)

 

 ・新しい人々と出会う方法はたくさんある。(9時)

 

 ・ほかの人と一緒にいるのは本当に好きだ。(10時)

 

 ・これが新しいはじまりになるような気がする。(11時)

 

 

 (あなたは今、波動が同調した状態にあります。

  ですから、中央の円に次の言葉を書いてください。

 

  「私のもとにやってこようとしている新しい友人に、

   私はワクワクしている」と)

 

  

 

 

 

 

「えっと・・・なんか、

 あんまりピンと来ないんですけど・・・」

 

 

こういう感想をお持ちの方もおられるとは思いますが、

ピンと来なくても大丈夫です(笑)

 

これはあくまでもエイブラハムが作った例なので、

自分の気持ちの推移と一致しなくて当たり前ですね。

 

 

でも、安心してください。

 

 

自分自身の問題でこの「フォーカスの輪」をやってみれば、

ちゃんと気持ちの変化を感じられますから。

 

 

 

 この方法の効果の鍵は、その名前 ”焦点” にあります。

 

 あなたが時間をかけて何かに意識の焦点を当て、

 紙に書くとき、あなたの焦点(そして力)は強まります。

 

 大きな円を描く方法は、焦点を当てようとする

 あなたの意識的な思考を強めます。

 

 そして、最初にあなたがどこにいるのかを言うことによって、

 現状での波動の不調和を増幅させるのです。

 

 すると、いっそう強い意識の集中が必要となり、

 それは輪に飛び乗れるようになるまでつづきます。

 

 

 注:エイブラハムはこの大きな円を、

   回転するメリーゴーランドに例えています。

 

   メリーゴーランドの回転が遅いうちは簡単に飛び乗れるけど、

   回転が速くなると飛び乗れなくなります。

 

   それと同様に、今の自分の気持ち(波動)と

   あまりにもかけ離れた言葉は、

   円には書き込めない(飛び乗れない)ということです。

 

 

 飛び乗ったときこそ、最大の波動の変化が起こる瞬間です。

 

 しかし、12時の位置に最初の言葉を書いてしまえば、

 さほど集中をしなくてもそこに留まっていられます。

 

 そして、一つ、また一つと言葉を書き加えていくうちに、

 あなたの波動は安定し、

 願望と信念との波動の関係性も改善します。

 

 

 注:「願望と信念との波動の関係性」について。

 

   「信念」とは、その人が「考え続けている思考」のことです。

  

   例えば、「素敵な家に住みたい!」という願望があったとしても、

 

   「そういう家は高くて自分には買えっこない!」

 

   と、しょっちゅう考え続けていれば、

 

   「願望」と「信念」の波動は一致しません。

 

   だから、この場合は「願望」が「現実」にはならない・・・。

 

 

 ジェリーとエスターは、

 あらゆる問題に関してこの方法を用いてきました。

 

 状況を改善したり、人間関係を改善したり、

 より多くのお金をひきつけたり、体調をよくしたり……。

 

 これは学びがいがあり、利用のしがいがある方法です。

 

 これは、あなたの人生を変える力を持っています。

 

 

 

大層な紙は必要ありません。

 

失敗したらポイっと捨てられるチラシの裏なんかで、

気楽にゲーム感覚でやってみてください。

 

 

もしかしたら、ゲームより楽しめるかも知れませんよ。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode