気分で選ぶ

先日、1年ぶりに施術を受けに来られたAさん。

 

右足首の不調を何週間も放置していたら、

今度は右膝にまで不調が出て、

しまいには膝に水が溜まって腫れてしまった。

 

過去にも膝に水が溜まったことがあって、

病院で治療を受けたこともあるそうです。

 

しかし、膝の水を抜いてから

ヒアルロン酸を注射するだけの処置に満足ができなかった。

 

 

なので、今回は病院へは行かず、

自宅にあった「カッサ」というプレート状の器具を使い、

リンパドレナージュの要領で膝のマッサージをしてみることに。

 

そうすると、膝の腫れが嘘のようにひいたそうです。

 

 

すごいですね。

 

 

ウチへ来られた時には、

右膝の腫れは全くありませんでした。

 

マッサージが功を奏して、

膝に溜まっていた関節液(滑液)が、

静脈とリンパに再吸収されたのだと思います。

 

ただ、膝の水がひいても歪みが治ったわけではないので、

崩れた全身のバランスを調整して欲しいと来院されました。

 

 

施術では、骨盤、左右の足首、頸椎などを調整して

全体のバランスが整うと、

脚と身体全体が軽くなったと仰っていました。

 

 

 

 

子宮内膜にポリープがあるBさん。

 

お医者さんからは手術をすすめられていました。

 

でも、手術は絶対にしたくない。

 

Aさん同様、過去に病院で受けた処置の印象が

あまり良くなかったそうです。

 

 

当院でオステオパシーの施術を受けて

お腹の痛みが軽減されたこともあり、

このまま手術をせずに自然に治るのを待つことに決めました。

 

2月から5月にかけて、6回の施術をおこないました。

 

5月の時点では、まだ病院の検査で

手術が必要な状態だと診断されていました。

 

 

そして、9月になりました。

 

 

3ヶ月半ぶりに来られたBさん。

 

子宮内膜のポリープが半分の大きさになったと、

嬉しい報告をしてくださいました。

 

手術をしなくてもよくなったそうです。

 

 

 

知人のCさん。

 

この方の場合は、AさんBさんとは全く逆で、

病院で手術を受ける日を心待ちにしておられました。

 

担当のお医者さんをとても信頼していて、

「手術を受ける=身体が楽になる」ことに疑いがない。

 

あと、誰も面会に来て欲しくないぐらいに、

入院して日常から離れるのが楽しみだった(笑)

 

 

そして、手術は大成功。

 

以前よりも随分楽に動けるようになったそうです。

 

 

Cさんは他にも手術が必要な部位があって、

「次の手術を受けるのも楽しみだ」と仰っていました。

 

 

 

 

どこかへ向かうことや、

何かをおこなうことを想像して「いい気分」がするなら、

それは「いい気分」の結果になります。

 

それとは逆に、

「いい気分」が想像できないのなら、

その道に進むのをやめた方が賢明です。

 

 

例え、家族や親友が言ったことでも、

権威のある誰かが言ったことでも、

何かで成功した人が言ったことでも、

有名な霊能者さんや占い師さんが言ったことでも、

テレビや新聞やネットがすすめていることでも、

 

自分が「いい気分」に感じられないことは、

あなたにとっての「真実」ではない。

 

 

「気分が乗らないからやめておく」

 

「いい気分がするからやる」

 

 

「気分で選ぶ」って、

 

ちょっと大人げない印象があるかもしれませんが、

実は、何かを選択する上で最も大切な要素なのです。

 

 

 

 

首の寝違えで来られた新規のDさん。

 

ウチに入ってからなんかソワソワと落ち着かない。

 

どうやら料金表を気にしておられる様子。

 

 

そして、思い切ったように一言。

 

 

「1万円もするんですか?

 あの・・・やっぱりやめてもいいですか?」

 

「はい。いいですよ」

 

 

Dさんのご予約の電話はご本人からではなく、

家族か友人の方からのものでした。

 

きっと、料金を聞かずに来られたんですね。

 

 

「整体の予約をしておいたから、とにかく行っておいで」って。

 

 

こういう方はキャンセルして大正解です。

 

 

「1万円もするのかぁ。

 やっぱり断ったら良かったかなぁ」

 

 

なんて後悔しながら施術を受けても良い結果は生まれません。

 

 

違和感を覚えて直前で断る決断をした、

Dさんの判断は素晴らしいと思いました。

 

 

 

昨日来られた新規のEさん。

 

ご予約のメールの最後には、

「楽しみにしています」と書かれていました。

 

その言葉の通り、

「心も身体も楽になった」と喜んで帰られました。

 

 

 

今日来られたFさんは、

メールで予約が取れた時点で

こっていた身体が楽になったと仰っていました。

 

これは、以前の記事にも書いたように、

「期待」や「安心」が持つ偉大な力です。

 

 

 

 最も重要なのは、ネガティブな場所から

 ハッピーエンドを見いだすことはできないことだ。

 

 あなたはネガティブな気持ちに駆られる場所にいて、

 幸せを見いだすことはできない。

 

 不幸な旅をハッピーエンドに持っていくことはできないのだ。

 

 それは法則に反する。

 

 

     ————『引き寄せの法則の本質』より

 

 

 

 

「気分で選ぶ」ということは、

「自分を大切にする」ということです。

 

 

「気分が乗らないから行きません」

 

「気分が変わったから買いません」

 

「いい気分がするから予約します」

 

「気分が優れないからあまり話したくありません」

 

「それを持つと楽しいから買います」

 

「いい予感がするから参加します」

 

「これを食べたいから食べます」

 

「もうお腹がいっぱいだから残します」

 

「好きだからこの服を着ます」

 

 

何かを選択する理由、

何かを選択しない理由は、

ただこれだけでいいんです。

 

 

「自分の気分が乗るか、乗らないか」

 

 

それだけがあなたの「真実」です。

 

 

自分が「今感じていること」を信じてみてください。

 

 

そして、その感覚を大切にしてください。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode