意図を明確にする その2

昨日は、節目ごとに自分の意図を明確にすると、

現実がその意図に沿って創造される、

ということを書きました。

 

 

今日は「その意図」を更に明確にする方法です。

 

 

その方法とは・・・ズバリ!

 

 

 

「書くこと」です!!

 

 

 

「そんなん、知ってます〜」

 

 

と、つっこみたくなる気持ちをこらえて、

もう少し読み進めてみてください。

 

 

 

ついこの間、同業者の友人から相談がありました。

 

内容を要約すると「仕事がおもしろくない」でした。

 

 

「仕事を遊びにしたらどう?」

 

 

「?」

 

 

「例えば、長澤まさみさんが施術を受けに来るって

 想像したらどんな感じ?」

 

 

(この人は長澤まさみさんのファンなんです)

 

 

「すんごいウキウキする!」

 

 

「じゃあ、3日後とか4日後の自分になったつもりで、

 そのことを未来の日付で日記に書いたらええねん。

 

 例えば、今日が10月1日なら、

 10月4日の夜に日記を書いている自分になって書く。

 

 『美しい人が施術を受けに来て楽しかった』って。

 

 コツは、望みだけじゃなくてそれに伴う感情も書くこと。

 嬉しかった、ホッとした、気分が良かったとか。

 

 あとは、それを書いている時の自分が

 本当に『いい気分』になっていたらオッケー。

 

 書きながら『こんなん叶うわけないやん』って

 思うことは、無理して書かない方がいい。

 

 だから、手が届きそうな内容にするのがいいね」

 

 

「わかった。じゃあ、やってみる」

 

 

 

これはHappyさん著の

”奇跡”は自分で起こせる!3日後「引き寄せ」日記』に

書かれていた内容で、実際に私もこれをやっています。

 

内容を簡単に説明すると、3日後(とか近い未来)の自分が

その日に起こったことを日記に書いているつもりで、

未来日記を書くというもの。

 

 

例えば、私が仕事について書く場合は、

 

 

「今日来られたお客さまと楽しくて豊かな時間を過ごせた」

「自分が心から満足できるいい施術ができた」

「自分の感覚が日に日に良くなっているのがわかる」などなど。

 

 

ウキウキしながらそういうことを書いていたら、

仕事中は大体そういう時間を過ごせています。

 

 

あと、書いてみておもしろかったのがブログのアクセス数です。

 

Happyさんもブログ開設当初にやっていたそうで、

私もゲーム感覚でそれを真似してみました。

 

このブログのアクセス数が

3桁を超えることは滅多にないのですが、

 

 

「ここのところ、ブログのアクセス数が

 1,000前後の日が多くなった。読書が増えて嬉しい」

 

 

なんて3日後日記に書いてみると、本当にこうなりました。

 

 

 

 

おもしろいですね。

 

 

 

そして今日、例の友人から電話がありました。

 

あれから実際に日記を書いてみたそうです。

 

 

そうしたら・・・

 

 

本当に美人のお客さまが何人か来られたそうです(笑)

 

 

 

昨日書いた自転車の件やブログのアクセス数もそうですが、

こういう小さな成功体験を積み重ねることが大切です。

 

 

「現実を創造できてるやん!」って、

 

 

自信につながりますから。

 

 

 

今日ご紹介したHappyさんの本は、

1時間ぐらいでサクッと読める上に、

エイブラハムの教えの肝心なところを押さえている内容です。

 

あと、『マンガでわかる「幸せ」の教科書』もオススメです。

 

これらを読んでから、エスター&ジェリー・ヒックス著の

分厚い『引き寄せの法則』シリーズを読むと、

更に理解が深まると思います。

 

また、エイブラハムの本を読んでも、

「なるほどなるほど」と思うだけで

実践までは至らなかったという、

私のような人の助けにも大いになると思います。

 

 

興味を持たれた方は、

ぜひ手に取ってみてください。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode