少し前の話です。

 

歯磨き後のフロスが前歯で引っかかりました。

 

 

「なんやろ?」

 

 

ちょっと強引に引っ張ると・・・

 

 

「カラン!」

 

 

洗面台に1mm角ほどの歯のカケラが落ちました。

 

 

「まじか〜!?」

 

 

でも、痛くもなんともない。

 

舌を当てると前歯の裏に穴が空いているのがわかる。

 

鏡を見ると正面からは大丈夫で、とりあえずホッと一安心。

 

 

「さて、どうしたものか」

 

 

爪も生えるし髪も伸びる。

皮膚も筋肉も骨も再生する。

 

よし!歯も再生すると信じてこのまま自力で治すか!

 

 

・・・とも本気で思いかけましたが、

普通に歯医者さんへ行くことにしました。

 

今まで生きてきた経験から、

歯の再生を信じられそうになかったからです。

 

信じられないものを無理やり信じようとするのは、

自分の感情に正直じゃないし、ちょっと苦しいですね。

 

あまり歯を削って欲しくないので、

そういう治療をしてくれそうな歯医者さんをネットで探します。

 

 

そして、初診の日。

 

 

視診、レントゲン、カメラ撮影で

私の歯をとても丁寧に観察してくださった結果、

欠けた歯はまあまあ大きな虫歯になっているとのこと。

 

しかも、治療で削っていくうちに

神経に当たる可能性もあるらしい(汗)

 

痛みがゼロだったので、これは予想外でした。

 

 

治療の選択肢は三つ。

 

1)保険の範囲で治療。場合によっては神経を処置する可能性もあり。

2)少し削って特殊なセメントを入れる実費治療。

3)深く削って別のセメントを入れる実費治療。これがオススメ。

 

 

これまた親切丁寧な説明を聞きながら、

「う〜む」と唸るばかりの私です。

 

よく考えてから後日電話をすることにして、

とりあえずその日は診察だけで医院を後にしました。

 

 

家に帰って提案された治療法をネットで調べたり、

検査結果をプリントアウトした資料を見ていると、

気分がどんより。

 

資料には前歯以外のいくつかの歯にも

虫歯を表す段階的な記号がありました。

虫歯の可能性がある歯には虫歯菌のマークも。

 

虫歯の進行度合いを示す記号に対応するイラストは、

歯が虫歯に少し侵食されているものや、

更に大きく侵食されているものなど、

リアルに「虫歯」を想像できるものばかり。

 

これらの診断内容は直接歯医者さんから

聞いていたものでもあったのですが、

いざ紙で詳細を見たら「ずーん」となりました。

 

更にネットで治療法を調べれば調べるほど、

心の中に不安、焦り、混乱が増すばかり。

 

 

そして、ふと我に帰る。

 

 

歯医者さんへ行く前は、

歯が欠けているだけで普通に元気だったのに。

 

病変を詳細に告知されただけで、

こんなにも人は力をなくすんだなぁ。

 

そして、不安な思いで治療法を

調べれば調べるほど不安も混乱も増していく・・・。

 

 

「あかん。これ考えるのやめよ」

 

 

何も調べず考えず、決断もしないまま夕方に。

 

洗濯物を取り入れようと2階へ上がると、

窓から綺麗な夕焼けが見えました。

 

 

「あぁ、綺麗やなぁ」

 

 

しばらく見とれていると、ふと思い出しました。

 

 

「そうや。◯◯さん、

 前に歯医者さんの話をしてたなぁ。

 あれどこか聞いてみよ」

 

 

早速メールで教えてもらった歯医者さん。

 

HPには最低限の営業案内ぐらいで、

治療に対するこだわりも説明も何も書かれていない。

 

 

「これも気持ちが整うまで一旦放っておこう」

 

 

数日後、ぼちぼち気持ちが落ち着いてきたので、

教えてもらった歯医者さんに予約の電話をしました。

 

 

 

と、ここまで読んでくださったみなさまへ。

 

誤解しないでいただきたいのは、

私はどちらの歯医者さんが良いとか悪いとかを

言いたいわけではありません。

 

私の思考と感情が「望まないもの」に

焦点を定めていたから「望まない現実」を体験した、

ということをお伝えしたかっただけなのです。

 

 

つまり、こういうことです。

 

 

「治療で前歯の穴が埋まる(=望むこと)」ことよりも、

「歯をあまり削られたくない(=望まないこと)」という方に

焦点を当てて、ネットで歯医者さん選びをした私。

 

その結果、「不安」や「混乱」を感じるような

診断を受けました(=望まない現実にチャンネルが合った)。

 

その結果、「ずーん」と落ち込む。

 

しかし、一旦そのことから心を離して夕焼けを見て和んだ私は、

いい気分を少しだけ取り戻す。

 

知人の話を思い出し、

歯医者さんの情報をメールで知る。

 

が、知ったものの、

まだ歯の治療に対する不安が残っていたので、

すぐには決断せずに気持ちが整うのを待った。

 

なんとなくでも「安心感」が持てるまで。

 

歯のことを心配したり考えたりせず、

数日間いつも通りの生活をする。

 

仕事の合間には、

好きな本を読んだり楽しいことをしたり。

 

やがて、知人がすすめていることと、

建物の雰囲気が好みだったことで

安心感や淡い期待がじわじわと湧いてきた。

 

その感情を感じたので、実際に予約の電話をした。

 

 

 

そして、「オチ」はというと、

前歯は初診の日にあっさりと治りました。

 

サクッと診察された後で、

「ほんなら削って埋めましょか」という感じ。

 

麻酔も何もなしで治療開始。

 

 

「キュイーン!」

 

 

「え?え?そうなん?」

 

 

神経に当たるかもと内心ヒヤヒヤしていたのに、

削っている間の痛みは一切なし。

 

 

「あれ?」

 

 

しかも、治療はあっさりと終了。

 

 

「今後は、この辺とこの辺の歯が削れているところを

 少しずつ埋めていきましょう」

 

 

すっかり気持ちが楽になって帰りました。

 

 

 

どんな感情で選択をしたのか?

 

どんな感情で行動を決めたのか?

 

 

実際の行動よりも「それ」が大切だっていうこと。

 

今回は身を持って体験できました。

 

 

 

そして、帰ったらとても嬉しいお知らせが

ポストに届いていました。

 

 

これはまた後日に。

 

 


コメント
こんにちは
いつもお世話になります。
歯医者さんのブログちょっと気になります。
その歯医者さんの病院はなんという病院ですか?
ちょっと気になっています。
  • 岡村久美子
  • 2017/08/20 10:40 AM
岡村さん
コメント、ありがとうございます。
その件はブログではちょっとお知らせできないです。
申し訳ありません。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
高橋 和巳
ショッキングなタイトルの本ですが、深く心に響く良書です。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

おすすめ

3 ON FREE
3 ON FREE (JUGEMレビュー »)
JAM&COOL
『星のカケラ』『想い夜空』『素敵なメロディー』名曲揃いのアルバムです。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode