丁寧に歩く

先日、ビブラムファイブフィンガーズを履いて

若草山へ夕日を観に行ってきました。

 

 

 

頂上ではよく行われている、婚礼写真の撮影の様子。

 

 

今回、登りルートに選んだ春日山原始林はほとんどが砂利道。

おまけに、若草山の下りにも砂利道や石の階段があるので、

普通の道を歩く時よりも更に足裏への負担が大きい行程でした。

 

靴底が薄いこの靴で、

普通の靴で歩く時のように足裏を全く気にせずに歩くと、

足裏に大きな負荷がかかりますし、物理的にソールも摩耗します。

 

素足で地面を歩いているつもりで、

地面で足裏を擦ったり石をガツンと踏まないように丁寧に歩きました。

 

柔らかく地面を踏み、柔らかく地面から離れる。

 

そのおかげか、滅多に山歩きをしない私なのに、

翌日も翌々日もその次の日も、

筋肉痛も関節痛も一切なく普通に過ごせました。

 

足裏を守る歩き方をしたことで、

色んな関節やそこに付随している筋肉を

無意識的に連動させていたからだと思います。

 

歩行の衝撃を全身で満遍なく吸収できていたのでしょう。

 

素足感覚に近い靴だからこそ、

意識しにくい身体の使い方を意識できたのかも知れません。

 

きっと、草鞋を履いていた昔の日本人も、

草鞋に穴が空かないように、すり減らないようにと、

足裏を意識して歩いていたのではないかと思います。

 

 

肝心の夕日はというと、雲に隠れてこんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

これはこれでとても美しい風景でした。

 

 

あと、若草山の芝生はふわふわで天国のような歩き心地でした。

 

また登ろうと思います。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode