リンパと横隔膜

少し前に『首の痛みと横隔膜』という記事を書きましたが、
今日はその補足で、横隔膜とリンパのつながりについて。

横隔膜には3つの孔が空いていると書きました。

それは、食道、大動脈、大静脈が通る孔です。

そのうちの1つ、大動脈(腹大動脈)が通る孔には、
「胸管(きょうかん)」という太いリンパ管も一緒に通っています。

そして、横隔膜のすぐ下(腰椎2番の前)には、
「乳び槽(にゅうびそう)」という
内臓や下半身からのリンパ液が集まる大きな膨らみがあります。

そこからリンパの流れは
胸管を通って横隔膜を突き抜けて上にのぼり、
左の鎖骨の裏側にある「静脈角」という地点で静脈に合流します。

専門用語が多くて読みにくい内容になってしまいましたが、
何が言いたいのかと言うと、
横隔膜はリンパとも深く関係しているということなんですね。

そうです。

横隔膜が硬くなると、リンパの流れも悪くなります。


今日来られたお客さまは、
ここのところ下半身のむくみがひどく、
いつも履いていたズボンがきつくて履けなくなったそうです。

施術の後、玄関で靴を履き終わると、

「あれ?ズボンがゆるくなってる!」

と驚かれていました。


動脈と静脈には心臓というパワフルなポンプがありますが、
リンパには心臓のような固有のポンプは存在しません。

筋肉を収縮させることがリンパの流れを促してくれます。

特に重要なのが、
横隔膜と腓腹筋などのふくらはぎの筋肉。

つまり、リンパの流れを良くするには、
深く呼吸してあげることと、
ふくらはぎの筋肉を動かすことです。

ふくらはぎの筋肉は、
立って踵を上げ下げすると動きます。

バランスを崩さないよう壁に手をついて
10〜30回でも踵の上げ下げをやると、
リンパも血液の流れも良くなります。

血栓もできにくくなるので、
心臓や脳の梗塞予防にもなります。

あとはリラックスして深呼吸。

「ス〜ハ〜、ス〜ハ〜」


簡単ですね。

一日のうちに何度かそういう時間を持ちましょう。

たったそれだけで身体は喜びますよ。

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode