美しき緑の星



知人のブログで知った、
『美しき緑の星』というフランスの映画です。

「正しい」とか「間違い」とかは置いといて、
単純にとても良い作品でした。


久しぶりに空想の世界に浸って、
頭の中が静かになりました。

時にはこういう時間も必要ですね。

 

正御影供

昨日は午後から整体院をお休みして、
大安寺さんへ行って来ました。

4月21日は弘法大師空海さんの御入定日で、
本堂で『正御影供(しょうみえく)』という法会が行われます。



法会が始まる前の本堂。この後、沢山の人で満員になります。


その法会の後、
私を含めた劇団高円の3人で、
20分程の紙芝居を上演して来ました。

内容は、空海さんの誕生から御入定まで。

今回の私の役割は、
前説の喋りと空海さんの声と音響。

昨年の9月以来、
久しぶりのお芝居でしたが、
なかなか楽しめました。

事前に紙芝居のシーンに合った効果音や
音楽を探して編集するのも楽しい作業でした。





大護摩祈祷の様子。


やっぱり自分は
「出たがりなんやなぁ」と、
改めて認識できた午後でした。




 

銀河鉄道の夜

先週の土曜日は、
先日お知らせした劇団高円の朗読劇
『銀河鉄道の夜』を観にカフェろくさろんさんへ。





朗読劇にも関わらず、
会場はおかげさまで満員。

ありがたいことです。


私は稽古で何度も台本を読んでいて、
おまけに演出も大まかに知っている状態で観たのですが、
最後には心にグッとくるものがありました。





出演者のみなさん、
演出・スタッフのみなさん、
本当にお疲れ様でした。

そして、ご来場くださったみなさま、
ありがとうございました。


次回の公演もどうぞお楽しみに。

 

銀河鉄道の夜

私が所属している劇団の
次回の公演のお知らせです。




(大きい画像はこちら


『劇団高円・朗読劇 銀河鉄道の夜』

とき・11月22日(土)
   第1回公演 17:30〜 第2回公演 19:00〜

ところ・カフェろくさろん(奈良県奈良市高畑町1358-1)

料金・1,500円(ドリンク付き)

お問い合わせ先・劇団高円 
0742-23-9510
        カフェろくさろん 0742-26-6936


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   11月の整体体操の日程は、こちらをご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

無事に終わりました

昨日の大安寺観月会は無事に終わりました。





前日の雨が嘘の様に晴れて、
夜にはお月様も顔を出してくださいました。

















ご来場くださったみなさま、
本当にありがとうございました。



劇団高円の次回の公演は11月22日。

カフェろくさろんにて、
朗読劇『銀河鉄道の夜』を行います。

詳細はこちらをご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    9月の整体体操の日程は、こちらをご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

大安寺観月会

今日6日(土)と明日7日(日)は、
大安寺さんの観月会(かんげつえ)に出演するため、
整体院の営業をお休みいたします。





観月会の本番は明日18:30から。

私は「円託(えんたく)」という
30歳のお坊さんの役をします。

ちなみに、昨年は
このお坊さんの老年期を演じました。


 ーあらすじー

 夏も終わりかけた宵、
 大安寺の講堂に足を踏み入れた新入りの修行僧、淵心。

 そこで見馴れない老僧と出会う。

 少し酔ったその老人が語りだしたのは、
 唐の長安、印度の寺院、果ては則天武后と、トテツモナイ話ばかり。

  大安寺創設に深く関わった遣唐使、道慈。
 その晩年に材を得て描く、可笑しくも哀しい天平浪漫。



おかげさまで、チケットは完売しました。


みなさまに喜んでいただけるよう、
精一杯がんばります。

 

かみさまとのやくそく



『かみさまとのやくそく 〜胎内記憶を語る子どもたち〜』
 製作・撮影・編集・監督:荻久保則男


赤ちゃんとき・2014年8月23日(土)
    開場  9:30〜
    上映会 10:00 〜12:00
    講演会 12:15〜13:15
    監督とお客様との時間 13:15〜 
                 
赤ちゃんところ・かしはら万葉ホール

赤ちゃん映画の詳細は公式サイトをご覧ください。

赤ちゃん橿原での上映会の詳細はこちら



1ヶ月ほど前、
あるお客さまと胎内記憶の話をしました。


「空の上からお母さんを選んだ」

「お母さんに優しくするために生まれてきた」


その方のお子さまが語った、
胎内に宿る前の記憶。


こんなこと言われたら、
感動して泣いちゃいますよね。


「私たちは、なんのために生まれてきたのか?」


胎内記憶を持つ子どもたちに聞いたところ、
全員がこう答えたそうです。


「人の役に立つため」


なんかね、
感動して泣けてきますね。


みなさん、生まれてきた意味を憶えていましたか?

私は忘れていました(汗)


仏陀やイエスや聖人が言うのではなく、
普通の子どもが真理を語る時代になったんですね。


素晴らしいですね。


興味を持たれた方は、
公式サイトから予告編をご覧ください。

 

ありがとうございました

昨日のお芝居『十二夜』は、
無事に終了いたしました。

観に来てくださったみなさま、
本当にありがとうございました。





昼・夜の2回公演は思っていた以上に楽しくて、
思っていた以上に疲れました(汗)


次回の公演は、
9月7日の大安寺観月会。

月の影、遥かなる都 〜遣唐使・道慈の夢〜

今回とはガラッと違うお芝居になると思います。

来られる方はどうぞお楽しみに。

 

感情のエンジン

ここのところ土日の夜は、
ほぼ毎週お芝居の稽古をしています。


お芝居の稽古中は、
怒り喜び悲しみなどの感情のエンジンを
ずっとまわしっぱなし。

感情のエンジンが止まってしまうと、
「顔は怒っているのに身体は落ち着いている」
という矛盾が生まれるので変な芝居になる。

なので、エンジンを止めるわけにはいかない。

特に今回のお芝居はドタバタ喜劇で、
ハイテンションに喋る!動く!のシーンが多い。

笑ったり怒ったりのシーンをやるだけなのに、
結構汗だくになります。

おまけに殺陣のシーンもありで・・・

さすがに40歳を過ぎると、
週末の稽古の影響が
翌週の中頃に出てきますね(笑)

遅発性筋肉痛というやつです。

日々、途切れることなく
心地よい筋肉痛が続いております。

私の場合はずっと腹に意識がいっいるからでしょう。
腹筋が随分と硬く締まってきました。

ラッキーです(笑)


6月1日の本番まであと僅か。


来てくださるみなさまに喜んでいただけるよう、
そして自分自身も悔いのないよう、
更に更に稽古に励みます。





みなさま、どうぞお楽しみに。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    5月の整体体操の日程は、こちらをご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

十二夜



(大きい画像はこちら


劇団高円 定期公演 『十二夜〜しょせんこの世はお祭り騒ぎ〜』


とき:平成26年6月1日(日) 2回公演
   1回目:13:00〜 2回目:17:30〜 (満席になりました) 

場所:ならまちセンター市民ホール

料金:無料カンパ制
   入場整理券は下記の連絡先又は、
   劇団高円のホームページからお申し込みください。

お問合せ:劇団高円 0742-23-9510
     ならまちセンター 0742-27-1151


わけあって男に変装した、
若く美しいヴァイオラはセザリオと名乗って、
ある国の領主オルシーノに仕えていた。
彼に惚れているヴァイオラだが、
オルシーノは伯爵家の令嬢オリビアに恋焦がれている。
ところが、今度はオリビアが男装のヴァイオラに一目惚れ!
大混乱が巻き起こる。
大人も子供も楽しめるシェイクスピアの喜劇です。


私は、酒好きで悪巧みのオッサンを演じます。


老若男女どなたでも気楽に楽しめるお芝居です。

お時間がある方は是非お越しください。

 

| 1/5PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
高橋 和巳
ショッキングなタイトルの本ですが、深く心に響く良書です。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

おすすめ

3 ON FREE
3 ON FREE (JUGEMレビュー »)
JAM&COOL
『星のカケラ』『想い夜空』『素敵なメロディー』名曲揃いのアルバムです。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode