ポジティブの種

 

 何が起こるのかということは

 重要ではありません。

 

 それよりも起きたことで

 自分が何をするかということが大切です。

 

 

 どんなに物事がネガティブに見えて、

 どんなに自分の好まない状態であったとしても、

 

 それは必ずポジティブな形で

 活用していくことができます。

 

 

 そのサインをぜひ見逃さないように、

 注目していってください。

 

 

  ———『本当にやりたかったことを、今すぐはじめよう!』より

 

 

 

 

 

バシャールが言うように、

どんなネガティブの中にもポジティブの種はあります。

 

 

人でも物事でも自分自身でも、

 

良い面を見ようとすれば、

良い面だけがいくつも見えてくるし、

 

悪い面を見ようとすれば、

悪い面だけがいくつも見えてきます。

 

 

要は「どちらを見るか?」ですね。

 

 

 

 

ポジティブの種は、

 

 

「それを見つけよう」

 

 

という意思さえあれば、必ず見つかります。

 

 

 

 

まずは、一番近くにいる人からはじめてみませんか?

 

 


パッションとシンクロニシティ

 

今日は、この本の中からバシャールの言葉をご紹介します。

 

 

 

『本当にやりたかったことを、今すぐはじめよう!』

 

 

 

 私がすごくパッションをもって

 何かしたいと思ったということは、

 

 どこかで誰かがそれを受け取ってくれる

 ということがわかっているからです。

 

 

 もしそういう人がいなければ、

 そもそも私はそれをパッションと感じないでしょう。

 

 硬貨は必ず両面で、

 片側だけのものはありませんから、

 

 与えるギフトがあるとすれば、

 必ずそれを受け取ってくれる人がいます。

 

 それがたとえ一人だとしてもいるわけです。

 

 

 

 

 パッションの状態であるということの定義は、

 必ず受取人がいるということです。

 

 

 向こう側に受け取る人がいなければ、

 みなさんがパッションをもって

 何かをするという理由が存在しないわけです。

 

 

 それが現実に反映されています。

 

 

 もし自分がパッションをもってやったことに対して、

 パッションをもって受けてくれる人がいなければ、

 

 そもそもそういったものに対して

 パッションを抱かないでしょう。

 

 

 ですから、無意味なパッションはありません。

 

 

 

 

 何らかの意味があってそのパッションをもっています。

 

 

 自分がそのパッションをもっているかのように

 自分自身をあざむくことはできるかもしれませんが、

 それはまた別の話です。

 

 

 自分の信念、観念というものに対して

 ひじょうに正直でなければなりません。

 

 そうすることによって、

 自分の不安をパッションとしてごまかす、

 

 あるいはパッションを

 不安でごまかすということがなくなります。

 

 

 ですから、とにかく正直に自分のことを

 きちんと見て調査していくということが重要で、

 その違いについて理解することが大切です。

 

 

 

 

 自分のパッションに基づいてやっていき、

 シンクロニシティを信じることです。

 

 やったことによって

 シンクロニシティが生じているということを

 信じることです。

 

 

 シンクロニシティというのは

 組織立てるための原則ですから、

 

 いちばん自分にとっていい形の

 必要なものしか現れません。

 

 いちばんぴったりのサイズのものしか現れません。

 

 

 

 

 自動機構なので、がんばらなくてもいいのです。

 

 ただ流れのままにやっていけば、

 何を必要としているかは、それがもう知っています。

 

 

 そのシンクロニシティの自然な流れに逆らったときのみ、

 困難が生じます。

 

 

 

 

 それは自動的に起こることで、

 自動的に続き、自動的に経験できるもので、

 存在というものはそのようにつくられています。

 

 

 今ここでお話ししている内容は、

 存在がこうであるという記述であって、

 これは機械の説明書と同じですから、

 

 そのとおりにやっていけばいいわけです。

 

 

 

 

 人生の目標というのは、すべてのみなさんが同じです。

 

 それは最大限の自分でいるということです。

 

 その表現方法はそれぞれ違うでしょうけれども、

 最大限の自分でいるという目標は変わりません。

 

 

 

 

 

自分の中から生まれたパッションと、

この世界のシンクロニシティを信じて、

「今この瞬間」を最大限自分自身でいること。

 

 

この本を読んで、

そういう自分でいる瞬間を沢山持とうと思いました。

 

 


運命数

 

今日は、名前から読み解く

運命数についてご紹介したいと思います。

 

 

数秘術マスター・キット』によると、

運命数からわかるのは以下のことです。

 

 

 

 今回の人生の目的、使命。

 この人生であなたは何に取り組み、

 何を現実化させていくのか

 

 

 

ちなみに、生年月日を一桁になるまで足す

誕生数でわかるのは以下の内容とあります。

 

 

 

 生まれ持ったあなたの資質や才能、生きる姿勢

 

 

 

個人的には、誕生数運命数

どちらも知っておくとおもしろいと思います。

 

 

誕生数についてはネットに沢山情報が出ていますので、

 興味がある方は調べてみてください。

 

 

 

 

それでは、運命数の計算方法です。

 

 

【1】姓名を全てローマ字にして書き出す。

   必ず、生まれた時につけられた「本名」で書くこと。

   日本人の場合はヘボン式ローマ字で表記する。

 

 

【2】ローマ字で書き出した姓名を、

   下記の表を見ながら全て数字に変換する。

 

   AJS・・・1

   BKT・・・2

   CLU・・・3

   DMV・・・4

   ENW・・・5

   FOX・・・6

   GPY・・・7

   HQZ・・・8

   IR・・・・9 

 

 

【3】姓の数字と名の数字をそれぞれ一桁になるまで足し、

   最後にその数字を一桁になるまで足した数が運命数です。

 

  

   11、22などのゾロ目はマスターナンバーなので、

   一桁にせずそのままに。

 

 

例えば、生まれた時につけられた名前が「YAMADA GORO」なら、

 

 

 Y→7、A→1、M→4、A→1、D→4、A→1

 →7+1+4+1+4+1=18

 →1+8=

 

 G→7、O→6、R→9、O→6

 →7+6+9+6=28

 →2+8=10

 →1+0=

 

 =10→1+0=

 

 

 計算の結果、この人の運命数は「」となります。

 

 

 

 

ここからは余談ですが、

姓と名を一桁にしてから合計するこの本の計算方法だと、

姓と名の合計数は最大でも9+9の「18」にしかならない。

 

だから、ミドルネームを持たない多くの日本人に

「22」のマスターナンバーは存在しないことになります。

 

でも、姓と名を先に一桁にせず、

数字を全部足して最後に一桁にする方法で計算すると、

 

姓と名しかない日本人でも、

「22」「33」「44」のマスターナンバーが出てきます。

 

 

この本の誕生数の計算方法も同様で、

「生年月日」の「年」「月」「日」の3項目を

それぞれ一桁にしてから合計するというもの。

 

この方法で計算すると、

最大9+9+9の「27」にしかならないので、

 

誕生数のマスターナンバーは「11」と「22」の

2種類しか存在しないことになります。

 

 

例えば、1998年9月26日生まれの人の場合。

 

 

「年」「月」「日」の3項目を

それぞれ足して一桁にしてから合計すると、

 

 

 1998年→1+9+9+8=27→2+7=

 

 9月→そのままで

 

 26日→2+6=

 

 9+9+8=26→2+6= 

 

 

 誕生数は「」となります。

 

 

でもシンプルにそのまま足す方法だと、

 

 

 1+9+9+8+9+2+6=44

 

 

 誕生数はなんと!!

 「44」のマスターナンバーになる。

 

 

私はこの方がおもしろくてウキウキするんですが、

みなさんはいかがでしょう?

 

 

 

 

さて、余談が長くなりました。

 

 

本題の運命数の各数字の解説を、

『数秘術マスター・キット』から一部をご紹介します。

 

名前から運命数を計算して、

当てはまる数字の内容を読んでみてください。

 

 

ただし、こういう考え方に縛られる必要はありません。

 

 

数秘術でも手相でも顔相でもどんな占いでも、

「私」という人の全てがわかるわけではないので、

 

おもしろく受け入れられる情報だけ受け入れて、

「自分って、こういう面があるんやな」と、

おもしろがる材料にすればいいと思います。

 

 

内容を読んでみて、

なんとなくでも抵抗感や違和感を覚えた方は、

その時の自分の感覚が正解です。

 

「こういう見方もあるんだな」

ぐらいの受け取り方でいいと思います。

 

 

※本には運命数の解説が1〜9と、

 マスターナンバーの11、22までありましたが、

 22は割愛しました。

 

 

 

 

 

【運命数1】

 

 

 〈潜在的な可能性〉

 

  自主的 自己主張 独創的 迅速 

  創意に富む 知性的 強い 信念 

 

 

 あなたのなすべき仕事は、人々の先に立ち、

 指示を与え、みずから顕著な見本となること。

 

 あなたは自分が持てる力を総動員して

 頂点に昇りつめなければならないことを、

 本能的に知っています。

 

 

 あなたは自分の独創性を認められたい、

 自分についてきてほしいと感じるでしょう。

 

 対人関係では、相手に自分と同じ強さや

 才能があると感じれば喜んで耳を傾けますが、

 そうでなければあなたのほうが強い立場になります。

 

 また正義感のとても強い人ですが、

 旧態依然とした組織にはあまり多くを望みません。

 

 

 あなたは清廉潔白、名誉、プライドを重んじます。

 

 運命数1は既存の秩序や因習を打破し、

 新たな地平を切り開くことを求める数字。

 

 その運命数を持つあなたは、

 おのずと伝統に逆らう方向へ進むことになるでしょう。  

 

 

 

【運命数2】

 

 

 〈潜在的な可能性〉

 

  敏感 美を愛する サポート 決めてかからない

  駆け引き上手 芸術家肌 友好的 穏やか 聞き上手

 

 

 あなたはたぶん人間関係を何より大事にするでしょう。

 

 あなたの自己価値と幸福感は、

 他者の言葉や態度によってかなり左右されます。

 

 あなたは、たいてい誰からも

 「いい人」「穏やかな人」と思われるでしょう。

 

 

 美しいものの価値を知っているあなたは

 芸術家かもしれません。

 

 あるいは、共通の目的のもとに人々を集め、

 まとめ役になるかもしれません。

 

 運命数2の人は、たとえば運命数1の人のように

 自信や決断力によってではなく、

 

 むしろ気ばたらきと説得力、

 そして適切な時を待つことによって成功を手にしていきます。

 

 

 あなたはじっくり考えてから行動するほうなので、

 即断即決を求められない職業が向いています。

 

 自分の意見に固執することなく、

 問題をさまざまな側面から見て検討したり、

 他者の意見を尊重して聞き入れていける人です。

 

 

 

【運命数3】

 

 

 〈潜在的な可能性〉

 

  楽観的 想像力豊か 創造性 社交的

  遊び 説得力 ドラマチック 気前がよい

 

 

 あなたは世界に創造性と熱意を与える人です。

 

 自分の考えを絵や言葉や図に表現して、

 他者が共有できるようにするという特技を持っています。

 

 人生に喜びと友情をもたらし、

 友達も恋人も同じように惹きつけます。

 

 その楽天性で人気者になるかもしれません。

 

 あなたにとって友達は一番大切な財産であり、

 避難場所でもあるでしょう。

 

 

 運命数3のあなたは人生を楽しむ力があり、

 ふとした機会をとらえ、利用する才能にたけています。

 

 3は統合の数字でもあるので、

 あなたが望めばさまざまな要素が一つにまとまります。

 

 あなたはそうやって周囲の人々が変わるきっかけをつくり、

 周囲に変化をもたらしていくでしょう。

 

 

 

【運命数4】

 

 

 〈潜在的な可能性〉

 

  実践的 分別がある 合理的 誠実

  現実的 忠誠心 勤勉 真面目

 

 

 あなたは常に、自分の発想を

 現実に応用する方法を見つけていくでしょう。

 

 4は組み立てる人、管理する人、働く人の数字。

 

 困難に耐え、たとえ犠牲になろうとも、

 長期にわたって仕事に打ち込むことができます。

 

 

 真面目で毅然としたあなたは、

 常に事実を求め、運には頼りません。

 

 保守的で、伝統的なルールとモラルによって生きます。

 

 用心深く、何ごとも簡単にはあきらめない人です。

 

 決まった手順をきっちりこなし、

 あらゆるプロジェクトに秩序とシステムを導入するでしょう。

 

 良識あるセンスと価値観の持ち主です。

 

 

 運命数4の人は

 何についても自分のやり方を持っていて、常に冷静です。

 

 頑固になりやすい傾向はありますが、人生のなかで

 柔軟性と順応性を身につけていくことになるでしょう。

 

 「安心・安全」を何より求めるあなたは、

 危険を冒すことなく着実な選択をしていきます。

 

 

 

【運命数5】

 

 

 〈潜在的な可能性〉

 

  冒険心 素早い 違いを好む カリスマ的

  説得的 外交的 セクシー 衝動的

 

 

 あなたの目標は自分を広げること。

 

 ボヘミアンのようなあなたの生き方は

 冒険者として尊敬されるかもしれないし、

 

 慣習に従わないことで

 他者の反感を買うかもしれません。

 

 伝統的な生き方をする人たちから

 「何でも屋」と呼ばれる可能性もあります。

 

 

 あなたの魅力は、磁石のように

 あらゆる種類の人々を惹きつけるでしょう。

 

 何でも少しずつかじりながら

 必要なことをあっという間に吸収し、

 

 これ以上学ぶものはないと感じると、

 これまたすぐに手放します。

 

 興味ある分野のことにはよく精通し、

 息をするように自然にみずからの興奮を人々に伝えます。

 

 

 

【運命数6】

 

 

 〈潜在的な可能性〉

 

  責任感 面倒見のよい 芸術家肌 人なつこい

  頼りになる 愛情あふれる 実用的 伝統的

 

 

 あなたの人生のテーマは「奉仕」。

 

 くつろぎをもたらし、物質面だけでなく、

 適切なアドバイスをする才能に恵まれています。

 

 人々を教え、育てる人です。

 

 

 あなたは真実、美、正義、調和という理想によって生き、

 (たいていは実用的な)芸術的センスを持っています。

 

 そして自分自身と愛する人たちに、

 美しく調和した環境を提供するため一生懸命働くでしょう。

 

 

 運命数6に人は判断力が優れているので、

 心や感情に関連した仕事に向きます。

 

 また、たいてい食通、ワイン通で、料理上手。

 

 あなたは生まれながらの接待役であり、

 保護者、友であり、地域社会のために働く人なのです。

 

 

 

【運命数7】

 

 

 〈潜在的な可能性〉

 

  もの静か 洗練 知的 勤勉

  用心深い 分析的 深い 精選

 

 

 あなたは懐疑論者であり、質問者、調査官、

 分析家、完璧主義者、思索家、発明家です。

 

 仕事の質の高さを認められたいという気持ちが強いので、

 軽薄なものを遠ざけ、技術、科学、農業、機械、

 工芸、形而上学、心理学、哲学などの分野に惹かれるでしょう。

 

 

 運命数7の人にとっては、

 しばしば失望が学びの機会となります。

 

 あなたは事態の原因、関係性、

 意味を分析し、答えを見つけることによって、

 失意を乗り越えていくでしょう。

 

 もしかすると何か執着しているものを

 手放すことになるかもしれません。

 

 そうした体験はみな、

 あなたの魂の成長を促すために計画されたものです。

 

 その意味を理解し、受け入れ、

 さらに成長することこそ、

 あなたの人生における重大な使命なのです。

 

 

 

【運命数8】

 

 

 〈潜在的な可能性〉

 

  パワフル 大物 保守的 自信家

  効率的 形式的 洞察力 頼もしい

 

 

 あなたは権力の行使に関わる使命を携えています。

 

 その衝動と大望と才能ゆえに、

 権威あるポジションに立つ可能性がとても高い人です。

 

 

 卓越したトラブル処理能力があり、

 常にバランスを回復させ、効率よくスピーディに、

 あざやかな手さばきで難題を次々と片付けていきます。

 

 あなたはむしろ、そういう機会を

 障害物競走のように楽しんでしまうでしょう。

 

 めったに時間を無駄にせず、

 よく自制し、事情通で、太っ腹です。

 

 

 運命数8の人の使命は、この物質的な世界の

 「日常」のなかにスピリチュアルな法則を見い出し、

 その気づきと共に生きることです。

 

 たいていはお金と権力に長く関わった末に、

 その気づきがもたらされるでしょう。

 

 

 

【運命数9】

 

 

 〈潜在的な可能性〉

 

  人道的 夢想家 ロマンチック 詩的 寛大

  普遍的 敏感 感性豊か ダイナミック 進化した

 

 

 人道的な理想を追求し、包容力と共感を育てること、  

 さらには世界を一つにするために働くこと、

 それがあなたのこの人生の使命です。

 

 大げさに聞こえるかもしれませんが、

 9には他のすべての数字の可能性が備わっているのです。

 

 運命数9のあなたにとっては、理想の実現と、

 人々の人生の質を向上させることのほうが、

 

 お金のために働いたり

 物を消費したりするよりずっと重要でしょう。

 

 

 あなたは多種多彩な体験を引き寄せますが、

 それらはみな、あなた自身の選択の表れです。

 

 遠からずあなたは、人や物に執着しなくなるでしょう。

 

 失望を哲学的な考察によって受けとめ、

 より大きな文脈のなかで

 体験をとらえるようになっていきます。

 

 そして何も必要としなくなった時、

 すべてを持っていることに気づくのです。

 

 

 

【運命数11】

 

 

 〈潜在的な可能性〉

 

  インスピレーション 自分の分野で秀でる

  駆り立てられた 詩的 有名人 熱狂的 理想主義的

  スピリチュアル 想像力豊か 美的

 

 

 運命数に現れたマスターナンバー11は、

 他者の人生を変容させる潜在能力を暗示します。

 

 あなたはその熱意と教える能力を使って、

 人々に希望や励ましを与える人。

 

 けれどもあなた自身は、

 運命数11が与える体験をあたかも試練のように感じて、

 

 何らかの理想や使命を達成しなければという

 思いにかられるかもしれません。

 

 

 ただし、スピリチュアルな理想を実践して生きるという

 マスターナンバー11の要求に応じる準備が

 まだ整っていなければ、

 

 この運命数を11ではなく2として感じるでしょう。

 

 

 運命数11は想像力、美的感覚、

 感受性を強烈に高めます。

 

 そして他者に感銘を与え、人々の想像力をかきたて、

 高次の知識や新しいものの見方に

 向かわせるという力をもたらします。

 

 あなたはやがて自分がハイヤーセルフ

 (高次の自己)とつながっていることに気づくでしょう。

 

 

 

 

数秘術マスター・キット』には、

誕生数運命数以外にも、この両者を足した実現数や、

ハート数人格数習慣数など様々な項目があって、

 

全部を計算してそれぞれの解説を読むと、結構楽しめます。

 

 

この記事を読んで興味を持たれた方は、

ぜひ本書を手に取って全文を読んでみてください。

 

 


今をただ在るものとして見る

 

昨日、2019年度分の確定申告が終わりました。

 

毎年この時期に1年分の帳簿を数日かけて作って、

e-Taxからネットで申告をします。

 

帳簿をつけながら、

日々の収支と一緒にメモしてある日記を読み返すと、

こんな言葉がありました。

 

 

 

 「今をただ在るものとして見なさい」

 

 ラムサのこの教えを意識に置くと、心が静かになった。

 

 道ですれ違う人に神を見ようとするだけでソースとつながれた。

 

 苦手な人と会っても「こういう神なんだ」と思うと、

 その人と話すのがいつもより楽だった。

 

 

 

「良い」「悪い」の価値判断なく、

今を「ただ在るもの」として見てみる。

 

眼に映る全ての人の中に「神」を見ようとしてみる。

 

 

「そうか。今はただこのように在るだけなんだ」

 

「この人はこういう表現をしている神なんだ」

 

 

こういう感覚で「今」や「人」を見ている自分を

しばらく感じていると、

 

ちょっとした怒りや不安や怖れが自分から離れて、

心が静かになっていきました。

 

 

 

 

「価値判断」という自分で作った束縛を取ると、

心はいつでも自由になる。

 

 

確定申告のついでに、豊かな時間を持てました。

 

 


「願望」と「思考・感情・信念」の綱引き

 

過去に書いたブログの記事を整理していたら、

公開せずに下書きのまま保存していた記事がいくつかありました。

 

今日はその中から、2年前に書いた

『「願望」と「思考・感情・信念」の綱引き』

という記事をご紹介したいと思います。

 

 

今の自分が書く文章とは感じが少し違いますが、

表現したいことは基本的に変わらないです。

 

 

興味がある方は読んでみてください。

 

 

 

 

「いつまでも健康で若々しくいたい」←→「年齢には逆らえない」

 

「病気を治したい」←→「私の身体に回復する力があるなんて信じられない」

 

「ガンになりたくない」←→「今は二人に一人の割合でガンになるらしい」

 

「魅力的になりたい」←→「自分の容姿が嫌いだ」

 

「幸せになりたい」←→「結婚できない私には無理」

 

「自分の意思を持った子に育って欲しい」←→
「私が監督しないとこの子は道を踏み外してしまうだろう」

 

「楽しく仕事がしたい」←→「上司が私を正当に評価してくれない」

 

「今よりもいい職場に転職したい」←→
「自分の学歴、年齢、キャリアだと、行ける所は限られている」

 

「好きな仕事がしたい」←→「好きなことをやって生活はできない」

 

「もっとお金が欲しい」←→
「お金に困らない生活ができるのは限られた成功者だけだ」

 

 

こういう「願望」vs「思考・感情・信念」の綱引き。

 


この綱引きの引っ張り合う力を止めたり和らげたりするのが、

エイブラハムの教えの内容です。

 

 

もちろん止めたり和らげたりするのは「願望」の方ではなくて、
「思考・感情・信念」の方です。

 


「願望が叶う前に、
 願望と同じ波動(=いい気分)でいれば、
 願望に対する抵抗がなくなる」

 


このことを信じて任せておけば、
宇宙が「願望」という目的地まで連れて行ってくれる。

 

私たちが「願望」に対する純粋な期待を持ち続けて、

「願望」が叶うことを疑いさえしなければ、

綱引きにはならないんです。

 

 


・・・とは言っても、

私たちはついつい疑ってしまいます。

 


「いくらなんでも、
私のこの状況では無理でしょ?」

 

「このひどい現実からはきっと逃れらない」

 

「こんなの叶いっこないでしょ?」

 

「私にそんな力があるわけない!」

 


私たちがこうやって引っ張りはじめると、
願望さんは目的地へ連れて行こうにも連れて行けません。

 

 

 

 

でも、安心してください。

 

 

願望さんは引っ張る力を決して弱めません。

 

むしろ、年月を経る毎にその力は強くなっていきます。

 

 


エイブラハムはこのことを川の流れに例えていて、

 

 

「願望の流れに任せて『下流』へ流されていけば、
 あなたが望んでいた目的地に着くよ」

 

 

と言っています。

 

 

「でも、みんな一生懸命漕ぐんだよね。
 何も無い『上流』へ向かって・・・」

 

 

(この辺の詳しい話は『実践 引き寄せの法則』をお読みください)

 

 


小さなものでも大きなものでも
自分の願望が現実になっていない時は、
無意識にこの「綱引き」をやっていることが原因です。

 

もし「やってるかも!」と気づいたら、
「思考」を少しずつ変えましょう。

 

ポイントは「ホッとして気分が楽になる」感覚です。

 

ホッとして気分が楽になれば、

自分の波動がソースの波動に近づいて、
綱を引っ張る力が勝手に弱まります。

 

そのままホッとする思考について考え続ければ、
「願望」に綱がどんどん引っ張られて、
自然に思考の転換も楽になっていきます。

 

 

 

 

「願望」の対戦相手としては、
「信念(ずっと考え続けている思考)」が一番の強敵です。

 


例えば、毎年必ず花粉症で苦しんでいる人が、

 

 

「そうか、思考と感情を変えれば治るんだな。
よし!今年は大丈夫だ!」

 

 

とは、すぐに思えないですものね。

 

 

 

「願望」vs「信念」

 


「ちょっとこの対戦は止められないなぁ・・・」

 

 

と思ったら、素直に
対戦場所から逃げることをおすすめします。

 

一旦そこから逃げて、
他の場所で楽しいことをして元気になる。

 

もしくは、勝てそうな対戦から手をつける。

 

私たちが生み出した願望は無数にありますから、
綱引きをしている対戦場所も無数にあります。

 

 

数日後の未来日記を書いてみてもいいし、

 

プラス面を記すノートを書いてみてもいいし、

 

フォーカスの輪をやってみてもいいし、

 

1日の節目毎に意図を明確にしてもいいし、

 

とりあえず何かで自分を「いい気分」にするだけでもいい。

 

 

 

 

簡単に勝てそうな(現実化できそうな)ものから手をつけて、
「自分が創造した!(かも?)」という感覚を味わってみる。


そうやって小さな成功体験を積み重ねていると、

少しずつ自信がついてきます。

 

立ち止まって今の自分を感じてみた時、

前よりも「いい気分」になっている瞬間が
増えていることにも気がつくようになります。

 

 

 

ただし、この「綱引き」は形を変えて一生続きます。

 


なぜなら、私たちの人生に完成はないからです。

 

 

私たちの願望がなくなることもないし、
私たちが完璧になることもない。

 

 

 

最後にエイブラハムの言葉を。

 

 

 人生の基盤は絶対的な自由、

 

 人生の目的は絶対的な喜び、

 

 人生の結果は絶対的な成長である。

 

 

 

 


80文字 その2

 

『マイ奈良』の「ショップ情報」のページ。

 

 

 

 

このページには、1枠約80文字で

色んなお店の情報が紹介されています。

 

 

ただ、私の場合は、

 

 

「どこがショップ情報やねん」

 

 

ということを毎月書いています。

 

 

 

今日は、私が書いた1年間分の文章をご紹介したいと思います。

 

 

お時間がある方は読んでみてください。

 

 

 

 

 

 自分の心を基準に生きる。

 

 今好きだからそれを選ぶ。

 

 今気分が乗るから行動する。

 

 あなたが日々の中で物事を選択するかしないかの理由は、

 それだけで十分。

 

 それだけが全てです。

 

 

 

 この世界には常に「望まないもの」「望むもの」とがあります。

 

 病気の反対には健康があります。

 

 病気を見ず、元気で楽しいものを見て、

 楽しい想像をし、それに心を踊らせる。

 

 それが健康になる方法です。

 

 

 

 あなたについて誰が何と思おうがどうでもいい。

 

 「あなたがどう考えるか」

 

 それだけが重要なことです。

 

 他者の価値観の多様性を許容できた時、

 あなたの心が自由になります。

 

 

 

 自分の暮らしの「いいところ」をノートに書きましょう。

 

 自分、家族、人、家、街、仕事など。

 

 あなたが問題点を無視して「良い面」だけに注目すると、

 現実は更にそれを見せてくれますよ

 

 

 

 

 誰かに何かをやめさせようと努力するよりも、
 その行動に対する自分の心の持ち方を変える方に

 パワーを使いましょう。

 

 あなたが完璧にコントロールできるのは、

 あなたの心だけです。

 

 

 

 今喜びを感じられるかどうかは

 

 「今何に対して注意を向けるか?」

 

 という、あなたの選択だけにかかっています。

 

 このことを日々実践し続ければ、

 本当の自由が手に入りますよ。

 

 

 

 正しさ」とは、

 その人にとっての「心地よさ」でしかありません。

 

 心地よさは人それぞれ。

 

 食の好みが違うのと同じだと思えば、

 正しさの違いで迷うことも争う必要もなくなります。

 

 

 

 ネガティブな感情が湧いたら、

 それを否定せずに受け入れる。

 

 腹が立っても、悔しくても、

 嫌いでも、不安で怖くても、

 

 その感情を受け入れ続けたら、

 不思議と心が楽になりますよ。

 

 

 

 

 人間関係における怒りやイライラの多くは、

 自分の期待が裏切られた時に生じます。

 

 「人は自分の期待通りにはならない」

 

 この当たり前のことを意識しておくと、

 日々のストレスがぐんと減りますよ。

 

 

 

 自分が持っている才能を知る方法は、

 

 理由もなくただ「やりたい」と思うことや、

 純粋に「好きだ」と感じるものに気づくことです。

 

 それらの中に、あなたの才能の種が必ずあります。

 

 

 

 不安と安心は、ほんの僅かな思考の差でしかありません。

 

 「今見ているもの、聞いていること、

  考えていることは、私をどんな気分にさせている?」

 

 そう自分に問うだけで、思考の方向転換は始まります。

 

 

 

 お金や健康や人間関係など、

 人生の悩みや心配が全部なくなったら私は何をするだろう?

 

 そんな想像をしながら5分過ごしてみてください。

 

 その時のあなたが本当のあなたです。

 

 

 

 

これよりも前に書いた文章は、

80文字』という記事にまとめました。

 

 

興味がある方は読んでみてください。

 

 


自分の幸せのため

自分の行動原理が全て

「自分の幸せのため」だと知っておくと、

思考も言葉もとてもシンプルになります。

 

 

例えば、私が誰かに施術をするのは、

自分の幸せのためです。

 

もちろん、施術を受けた方が元気を取り戻せば、

私がおこなった仕事は「その人の幸せのため」にもなりますが、

そういう仕事ができて嬉しいのは私自身です。

 

だから、私の幸せのため。

 

私が何らかの勉強をして知識を増やせば、

施術を受ける「誰かの幸せのため」にもなりますが、

仕事の質が向上して満足するのは私自身です。

 

だから、これも私の幸せのため。

 

 

全てが「自分の幸せのため」だと言うと、

「それは利己主義だ」と感じられるかもしれません。

 

 

でも、自分が欲しいものの理由を、

 

 

「なぜそれが欲しいの?」

 

「なんでそうなって欲しいの?」

 

「なぜそれを求めるの?」

 

「なぜそれを願うの?」

 

「なぜ?」

 

「なぜ?」

 

 

と、突き詰めていくと・・・

 

 

「自分の幸せのため」

 

 

という答えに行き着くはずです。

 

 

 

 

家族にいい暮らしをさせてあげたいと仕事を頑張るのも、

自分の幸せのため。

 

子どもにいい教育を受けさせたいと思うのも、

ゲームばかりせずにちゃんと勉強をしてもらいたいのも、

いい子でいてもらいたいのも、夢を実現して欲しいと願うのも、

親である私の幸せのため。

 

引きこもりの子どもが早く自立して欲しいと思うのも、

子どもに幸せな結婚をしてもらいたいと願うのも、

親である私の幸せのため。

 

親が健康で幸せであって欲しいと願うのも、

子である私の幸せのため。

 

困っている人を助けてあげたいと思うのも、

誰かの病気の快復を願うのも、自分の幸せのため。

 

国や世界の平和を願うのも、自分の幸せのため。

 

おいしいごはんを作るのも、歌や作品を作るのも、

お客さんに喜んでもらえる商品やサービスを作るのも、

自分の幸せのため。

 

 

「世のため人のため」「誰かのため」と言った方が、

言葉は綺麗に聞こえますが、

 

「私が幸せであるためです」と正直に言う方が、

話がシンプルでわかりやすくなると私は思います。

 

 

 

 

次は、自分の行動原理が全て

「自分の幸せのため」だということがわかったら、

「それを知ってどうなるんですか?」という話。

 

 

「何か欲しいものを得る」→「私は幸せを感じる」

 

 

という図式が普通なんですが、それを一旦脇に置いて、

 

 

「今自分が発しているエネルギーはどうですか?」

 

 

に注目しましょう、という話です。

 

 

 

 

つまり、こういうことです。

 

 

「今幸せのエネルギーを発していたら」=「幸せ」

 

 

未来に何かを得たらという「 → 」ではなく、

今の「 = 」です。

 

 

「今いい気分」=「幸せ」

 

「今美味しい」=「幸せ」

 

「今おもしろい」=「幸せ」

 

「今リラックス」=「幸せ」

 

「今静寂」=「幸せ」

 

「今全力疾走」=「幸せ」

 

「今集中」=「幸せ」

 

 

条件付きの「 → 」に比べると、

「 = 」はどちらかと言えば無条件に近いイメージです。

 

 

「条件付きの幸せ」は、

誰かに(時には自分にも)その厳しい条件を求めて、

お互いの「今」がしんどくなることがよくありますね。

 

また、「条件付きの幸せ」は、

「条件が満たされないと幸せになれない」と言い換えることもできます。

 

その条件が自分以外(子ども、親、パートナーなど)にある時、

「私の幸せはその人次第」ということになってしまうので、

自分のパワーを明け渡してしまうことにもつながります。

 

 

自分の行動原理を知って頭の中をシンプルにすると、

そういうことは確実に減ります。

 

 

プラス、今できる「自分の幸せのためって、何かな?」を、

考えること、感じること、現実におこなうことを自分に許してあげる。

 

 

 

 

私は「今幸せ」の時間が長いのが「幸せな人生」だと思うので、

そういう「今」を生きるようにしています。

 

 


Light

 

マイ奈良2月号の原稿が大晦日の今日仕上がり、

これで今年の仕事が全て終わりました。

 

 

 

 

2019年、白樺整体院をご利用してくださったみなさまに、

心より感謝いたします。

 

このブログをいつも読んでくださっている

まだお会いしたことのないみなさまにも、

心より感謝いたします。

 

 

今年も沢山のお客さまと出会えました。

 

奈良や京都や大阪ばかりでなく、

車や新幹線で何時間もかけて来てくださった方もあり、

本当にありがたい10年目でした。

 

 

 

2017年から、

「今の気分」を大切に生きることを続けてきて、

もうすぐ3年が経ちます。

 

 

見えている現実が好みじゃなかったら、

現実の捉え方を変えたり、現実を見ずに好みの他のものを見る。

 

思考が気分を曇らせるなら、

気分が良くなる思考に変えたり、他のことで気を紛らせる。

 

問題ごとに取り組んで苦しいなら、

問題に取り組まずに気分が良くなることをする。

 

人や物事の悪い面を見ず、良い面だけを見る。

 

不幸の種よりも笑いの種を探す・・・。

 

 

「自分のいい気分をいかにつくるか?」

 

 

そういうことを日々、瞬間瞬間、

ただひたすらやり続けていたら、

 

おかげさまで心配も悩みもほとんどなく、

毎日を平和に暮らせるようになりました。

 

 

おまけに今年の7月には、

私が20年抱えていた重たい荷物も無くなりました。

 

 

年初に引いた、このエンジェルカードの通り。

 

 

Light 「 光、灯り、光明、朗らか、軽やか」

 

 

すっかり身軽になりました。

 

 

これからも変わらず、

自分の光を曇らせないように生きていきたいと思います。

 

 

 

 

明日からはじまる2020年が、

みなさまにとって素晴らしい1年となりますように。

 

 


マントラ

 

 「私が関わるのは、

  私の存在を愛し感謝してくれる人のみです」

 

 

喜びから人生を生きる!

もしここが天国だったら?』の著者、

アニータ・ムアジャーニさんのマントラです。

 

 

私もこの言葉をマントラにしようと思いました。

 

 

彼女の言葉が心に響いた方は、この動画もご覧ください。

 

 

 

 


ライト

 

「自分を充電式のライトボールのようにイメージして、

 そのライトをいかに輝かせるかを考える」

 

 

アニータ・ムアジャーニさんが仰っていた言葉です。

 

 

 

あなたが苦しんでいる時、

心配したり自己否定をしている時、

ライトは暗くなっています。

 

暗い未来を想像している時、

誰かや何かを批判している時、

誰かや何かのために自分を犠牲にしている時、

 

バッテリーはどんどん減っていきます。

 

 

それとは反対に、喜んでいる時、

安心して落ち着いている時、

自分の中に愛や力強さを感じている時、

 

子どもや動物に愛情を感じている時、

(どうやって実現するかは脇に置いて)

明るい未来を想像してワクワクしている時、

 

好きな服を着ている時、

好きなことをしている時、

自分を受け容れている時、

 

ライトは明るく光っていて、

同時に充電もされています。

 

 

今、自分のライトは光っているか?

 

バッテリーはちゃんと充電できているか?

 

 

外出する前には必ずスマホを充電するように、

仕事に行く前や人と会う前、何かの行動をする前には、

自分自身のバッテリーもしっかり充電しておく。

 

例えば、家や仕事を探す前にも

(それがネットの検索であっても)、

事前に充電しておくことをおすすめします。

 

 

なぜなら、自分のライトが輝いているかどうかが、

これから出会う人や現実に大きな影響を及ぼすからです。

 

 

 

 

ちょうど今日は満月。

 

 

2019年の残り19日も、

自分のライトを輝かせながら生きていきたいと思います。

 

 

 

興味がある方は、アニータさんのこちらの動画もご覧ください。

 

 

 

 


| 1/58PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode