トリバカ

鳥バカの私にぴったりのTシャツと出合いました。

 

 

 

 

ここのところ気候が良いので、

夏を待たずにもう着ています。

 

 

好きな服を着るだけで、いい気分になりますね。

 

 

おかげで今日もご機嫌さんです。

 

 


遅咲きの藤

「この世界の美しいものを見に行こう。

 美しいもの、好きなものを見たい」

 

家から東の方へ歩き出し、

春日大社の参道を歩いていると、

係の方から「遅咲きの藤です」と

萬葉植物園のチラシを渡されました。

 

小銭入れをのぞくと、

ちょうど入場料の500円玉が1枚。

 

 

 

 

植物園に入り、

藤の香りを楽しみながらのんびり散策しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巨木にも惹かれました。

 

 

 

 

 

 

帰り道では、あちこち飛び回る雀をよく見かけました。

 

公園で、路地で、空き地で、

色んな所で近くまで飛んで来てくれる雀さん。

 

大好きな雀をアップで見られて嬉しい限り。

 

 

歩く前に思った通り、

美しいものや好きなものを堪能できたひと時でした。

 

 

 

 


ある日の風景

 

 

 

 


奈良県庁の屋上

ここは最高に見晴らしのいい場所。

 

 

 

先日も一人で景色を楽しんできました。

 

今の気候だと特にいいですね。

 

 

私のおすすめの場所です。

 

 

開放日時などの詳細は、

奈良県のホームページをご覧ください。

 

 


今日の風景

 

 

 

 

 

 

 

 

桜を眺めるだけで、心がホッとしますね。

 

 

最後は、デジカメが怖くて逃げまどうニコちゃんです。

 

 

 

 

 

ええ加減、慣れて欲しいなぁ。

 

 


もうすぐ

 

 

 

佐保川の桜もあと少しで見ごろです。

 

楽しみですね。

 

 


お久しぶりです

「今日こそはブログを書こう」

「明日こそは」と思いつつ日々は過ぎ、

気がつけば2週間も経ってしまいました。

 

いつも見にきてくださっているみなさま、

本当にありがとうございます。

 

 

気候が良くなってくると、

歩く喜びが増しますね。

 

私は相変わらず

ビブラムファイブフィンガーズを履いて歩いています。

 

買い物に用事にと、ほぼ毎日30分から1時間。

長い時は2時間以上歩きます。

 

先日は佐保川沿いをテクテク歩きました。

 

川沿いに沢山のあんどんが並んでいて、

いつも以上に楽しく歩けました。

 

 

『佐保川桜まつり燈火会(とうかえ)』だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の夕方は、3月の半ばにリニューアルオープンした

だんだん』さんへお蕎麦を食べに行ってきました。

 

ウチのお客さまの中にもファンが多いお店です。

 

 

 

 

 

 

この汁差し。特注だそうです。

デザインも蕎麦つゆの切れも良くてイケてました。

 

日本酒でほろ酔いになった後のお蕎麦も美味でした。

 

また、お蕎麦を肴に呑みたいと思います。

 

 

 

ここ最近、意識が少しずつ変化してきました。

 

このことについては、

また近いうちに書きたいと思います。

 

 


ここ最近のあれこれ

昨日、やっと確定申告が終わりました。

 

日々の収支を書いている手帳を見ながら、

パソコンの会計ソフトに数字を入力。

 

手帳にはメモ程度の日記も書いているので、

それも読み返しながら。

 

2016年も色んなことがありました。

嬉しいことも楽しいことも悲しいことも、

心が揺れることも一杯あったのを思い出しました。

 

でも、それらをちゃんと越えてきて今がある。

 

自分の成長を確認できた良い時間でした。

 

 

確定申告も終わって時間に余裕ができたので、

今日はここ最近書けていなかったことを

まとめて書こうと思います。

 

 

 

2月に、Facebookとアメブロを退会しました。

 

両者にログインすると、

タイムラインに自動的に情報が提供されます。

 

その情報を漫然と見ている自分。

 

ある日ふと「この時間はなんだろう」と思ったので、

辞めることにしました。

 

それぞれの場所でつながっていた皆さまには

大変お世話になりました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

3月に入り京都へ。

 

京都は土地勘がないので、

いつ訪れても目的地へ行って帰るだけになってしまう。

 

今回はゆっくり歩いて景色を眺めたり、

お茶をのんだりしてみよう。

 

・・・と思ったのですが、

途中でパラパラと弱い雨が降り出し、

傘のない私はいつも以上に急ぎ足。

 

 

 

 

 

 

結局、今回も目的地へ行って帰るだけになりました。

 

 

 

ある日入った書店で、

原田マハさんの『太陽の棘』という文庫本を買いました。

 

 

 

 

表紙の絵に惹かれての完全なジャケ買いです。

 

美しい物語に心が洗われました。

 

 

 

一昨日、奈良ノ空カラで新しい湯のみを買いました。

 

 

 

 

今回も寺嶋綾子さんの作品です。

 

手にしっくりと馴染む、いい器です。

 

こういう器を使うと、

心がいつもより浮きますね。

 

 

 

過去に書いた記事の中でみなさまのお役に立ちそうなものを、

白樺整体院のホームページにあるコラムのページにまとめています。

 

先日、以下の12項目を追加しました。

 

美容整体、肩と肩甲骨、ヘルニア、尿漏れ、

ヒラメ筋腱弓、遺伝子、呼吸と動き、コラーゲン、

静脈、毒素の貯蔵庫、発生の力、歩行禅

 

お時間がある方はどうぞ。

 

 

 

 

 

どういう気持ちで日々を送るか。

 

関わる人も、目の前の現実も変えようとしない。

 

変えるのは、自分の在り方だけ。

 

自分の在り方が変わると、

関わる人への接し方が変わる。

目の前にある現実の見え方が変わる。

 

ビクビクして日々を送るか、

ニコニコして日々を送るか。

 

不幸せと幸せの違いは、

ただそれだけだと思いました。

 

 

明日からも幸せな日々を

積み重ねていきたいと思います。

 

 


雪の木曜日

木曜日の今日。

 

奈良は朝からしんしんと大粒の雪が降ります。

 

お客さまからのキャンセルが幾つか入ったので、

これ幸いと雪の街に出かけました。

 

 

 

 

 

静かな喫茶店でゆっくり本を読む。

 

ただそれだけなんですが、

私にとっては至福の時間です。

 

 

 

 

こんな日にビブラムファイブフィンガーズはやはり不向きですね。

 

分かっちゃいるけど履いて出てしまい、

帰る頃には中までしっかりびしょ濡れ。

 

足先の感覚がなくなって、痛みを感じるほどに冷えました。

 

家に帰り、玄関で濡れた靴下を脱ぐのも一苦労。

感覚がないだけで、こんな当たり前のことにも支障が出でしまう。

 

お風呂場で足を洗う。

 

ただの水が温かく感じるぐらいに冷えていましたが、

お風呂場から出ると足がもうポカポカしている。

 

たまにはこういうスパルタもいいのかも知れません。

 

 

さあ、今から仕事をがんばります。

 

 


ある日の風景

 

 

 

 

大阪歴史博物館へ。

 

会社員時代に大変お世話になった、

木村薫さんの凧のコレクションを観に行ってきました。

 

 

 

 

 

こんなに多種多様な凧を集めておられたとは。

 

 

誰かのことを「知っている」といいますが、

知っているのはほんの一部なのだと思いました。

 

 


| 1/32PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
高橋 和巳
ショッキングなタイトルの本ですが、深く心に響く良書です。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

おすすめ

3 ON FREE
3 ON FREE (JUGEMレビュー »)
JAM&COOL
『星のカケラ』『想い夜空』『素敵なメロディー』名曲揃いのアルバムです。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode