何なんw

 

藤井 風(ふじい かぜ)さんの『何なんw』。

 

 

もんの凄い「才能の塊!」みたいな人が出てきましたね。

 

 

 

 

 

藤井風さんのことは、

この間のブログに動画を貼り付けた

陽月メグミさんのカバーではじめて知りました。

 

 

陽月さんのギターと声も素晴らしいです。

 

 

 

 

 

「『何なんw』はハイヤーセルフのことを歌った」という

藤井風さんご本人の解説動画を観てから歌詞を読むと、

更にこの歌が好きになりました。

 

 

「そうか。

 歌詞の中の『ワシ』は『ハイヤーセルフ』なんか(笑)」と。

 

 

 

 

 

 あれほど刻んだ後悔も

 くり返す毎日の中で かき消されていくのね

 真っさらになった決意を胸に あんたは堂々と

 また肥溜めへとダイブ

 

 それは何なん

 先がけてワシは言うたが

 それならば何なん

 何で何も聞いてくれんかったん

 その顔は何なんw

 花咲く町の角誓った

 あの時の笑顔は何なん

 あの時の涙は何じゃったん

 

 

 

藤井風さんのこれからの活躍が楽しみです。

 

 


こっくりさん

 

「施術をしている時は何を感じて、

 何をしているんですか?」

 

 

施術に興味がある方や、同業の方から、

時々質問をされることがあります。

 

 

 

 

ここ数年の私のやり方は、

足に触れてお客さまの全身を感じてから、

「ここ」と感じた部位に行って手を当てる。

 

 

手を当てると、ほとんど場合は自然に手が動き出します。

 

 

その動きは、感じられないぐらい小さな時もあれば、

ちょっとした体操ぐらいに大きな時もあります。

 

触れる強さも、ただ触れているだけの様な優しい時もあれば、

指圧のように強く押す時もあります。

 

 

その時の手のコントロールは私がしているのかというと、

全部が私ではなくて半分自動運転みたいな感じ。

 

 

やがてそこがフワッとなったら、

また感じるままに次の部位へ向かって手を当てます。

 

 

手の動きは半分自動運転だから、

止めようと思ったら止められるし、

変えようと思ったら変えられる。

 

でも、自動運転に任せた方が気持ちいいので、

いつもそのままに任せています。

 

 

最近になって、

「これは『こっくりさん』みたいなもんやなぁ」と気づきました。

 

 

 

 

4、5年前にオステオパシーの授業を受けている時、

フランスから来られたキャリア40年以上の講師の先生が

私の仲間を治療することがありました。

 

 

過去に色んな外傷を受けている彼の身体を、

先生はかなり強い圧で押していました。

 

(本人は相当痛かったそうです)

 

 

治療の後、通訳の方を介して先生の解説を聞くと、

それはまるで他人事の様で、

当時の私にはよく意味がわかりませんでした。

 

 

「私の手は、彼の胸をどんどん強く押していきました」

 

 

「いやいや・・・強く押したの自分やん(笑)」

 

 

と、突っ込みたくなる感じ。

 

 

でも、今ならそれがよくわかります。

 

 

 

 

「施術者が穏やかに身体を感じていたら、

 身体(を含めて色々なモノ)が導いてくれるんです。

 

 あとは勝手に手が動きます。

 

 

 そう、『こっくりさん』みたいなもんですね(笑)

 

 

 私の意図は『この方にとって最善がおこなわれますように』

 ということだけです」

 

 


ちょうどいい

 

音楽もアニメもちょうどいい。

 

ずっと聴いて観ていられる動画です。

 

 

 

 

 

この動画の中の『あの店の明かりは』という曲も。

 

 

(1時間49分ごろからその曲です)

 

 

楽曲も声もギターもちょうどいいです。

 

 


本当の自分 その2

 

自分自身であること。

 

 

正直な自分。

 

 

本当の自分。

 

 

 

 

 

「『本当の自分』って、どういう状態のことですか?」

 

 

このことについて、お客さまから時々聞かれます。

 

 

自分が「本当の自分」と同調している時の指標。

 

 

 

 

それは、心に「安心」を感じているかどうかです。

 

 

たった今のんびりしていても、だらけていても、行動していても、

何かを選択していても、考えていても、何も考えていなくても、

 

その瞬間のあなたの心に「安心」の感覚があるなら、

それは本当の自分の感覚だと思います。

 

 

「安心」以外にも、「落ち着き」「確信」「自信」「期待」

「静かな高揚感」など、色んな表現ができます。

 

 

要はその瞬間瞬間に、「不安や怖れがない自分」ですね。

 

 

そういう自分が、「ソース(神、魂、ハイヤーセルフ)」

とつながっている本当の自分で、

 

そういうモードの自分を信じて生きるといいと思います。

 

 

 

 

目の前にいくつかの選択肢があって、

どの道を選ぶか迷っている時は、

 

 

「どっちが安心するだろう?」

 

 

と胸に手を当てながら天秤にかけると、

ちゃんと答えが出てきます。

 

 


本当の自分

 

「もしも今感じている怖れが全部なくなったら、

 私はどう感じるだろう?」

 

 

 

 

そういう想像をしている時の自分が、

本当の自分だと思います。

 

 

みなさまも時々想像してみてください。

 

 

「もしも今感じている悩みが全部なくなったら、

 私はどうなるだろう?」

 

 

 

 

「私はどう生きるだろう?」

 

 


| 1/474PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode